シングルマザーの新しい仕事!働き方は狙いどころで大きく飛躍する!
Pocket

シングルマザーの仕事は、正社員、パート、派遣社員、と働き方も様々ですが

一人で生計を立てるとなると、どうしても長時間勤務は厳しいし

時間を制限すると収入が減ってしまいますよね。

 

もしかしたら、このバランスが大事なのかもと思いながらも

将来的な不安が勝手しまうので、がむしゃらに働いてしまうなんてことは少なくないはず。

 

そんなシングルマザーにオススメの働き方は「起業」

 

自分で仕事をしてしまえば、時間もお金も自由に操作することができます。

 

そうすれば、育児の悩みも不安も自分に対する厳しさも半減するはず。

 

でも、「起業」なんていうとすごく大変そうだし「自分には無理なんじゃないか?」と思うかもしれません。

 

なので、今回はシングルマザーが起業して自分でビジネスをしていく上で

「これを狙えばイケる!」というコツをお伝えしていきます。

 

きっと、「起業」という選択肢が増えることで、気持ちが楽になるはずです!

シングルマザーの新しい仕事!働き方は狙いどころで大きく飛躍する!

シングルマザーが仕事をすることは、子供のことを考えながら

 

どんな職業にするか

時間帯はどのくらい働けるか

収入はどのくらいか

緊急時に対応できるか

働きやすいか

などなど、色々と考えることがありますよね。

 

「そんな全てを解決できるような職場なんてない」と思うかもしれませんが

「起業」という働き方は、比較的全てを網羅することができると考えます。

 

ただ、すぐすぐ誰でもドーンと「起業」をすることが難しいのが現状です。

だって、自分で収入を得るって結構大変ですからね。

 

とはいえ、少しでもチャンスがあるならやってみたい!というシングルマザーも少なくありません。

 

私自身も、「イケるかも」でスタートしたタイプで、2年くらいは起業してたったと思います。

 

紆余曲折ありながらも、自分でビジネスを続けることができているシングルマザーの1人。

 

こうした経験や、最近学び得たビジネスの根本的な考えを元に

シングルマザーが起業する時に、考えるポイントをお伝えします。

 

「これならイケるかも!」という方法が2つお伝えします。

自分自身の先天的な能力を生かす

あなたの好きなこと、得意なことはなんですか?

 

また、人よりこれをやっている時は「幸せ」とか

時間を忘れて無我夢中になれることがあるものよいですね。

 

こうした、自分にしかできないことをビジネスにできる時代がやってきました。

 

それは、こうしたネットの世界が大きくなっているということもありますが

結局、今伸びている企業やビジネスの成功者は、

こうした自分の価値を自分で見抜いてフル活用した人がほとんどなんですよね。

 

そして、努力が苦にならない分野で、人一倍没頭してビジネスに生かしていることを続けていると

「希少性」が発揮されますし、気づいたら周りの人を追い抜かして、

ものすごい稼いでいたということも多々あります。

 

ただ、筆者がたくさんのシングルマザーの方とお話させていただいて感じたことは

 

「みんな自信がない」んですよね。

・こんなことは仕事にならない

・こんなくらいじゃ得意といえない

・もっとすごい人がたくさんいる

・自分の好き・やりたいがわからない

こうしたことをよく相談として受けます。

 

私からすれば、すごくみなさん魅力的だし、頑張っているし

これから、色々なことができるのでは?と、感じるんですけどね。

 

きっと、その謙虚さも少し自信のない感じも魅力の1つなのかな。

 

「先天性な能力」といっても、すごい才能というとこでなくてOKで

 

・小さなものを作るのが好き

 

とか

 

・歌がうまい

 

とか、ちょっとしたこともで大丈夫。

 

こうした、自分の「好きなこと・得意なこと」にいつでも敏感にアンテナを立てることで

開花するための「タネ」が見つかる気がします。

 

もしかしたら、「まだ」見つかっていない「あなたの魅力」が隠れているかもしれません。

 

他の人がやりたがらないような仕事はチャンス

それでも、「自分には人より秀でるような才能はない」を思うかもしれませんね。

 

そういうあなたには、人がやりたがらないことを仕事にするという選択肢があります。

 

それは、「めんどくさいこと、ダルイこと、やりたくない」

と感じるようなことにチャンスが巡ってきます。

 

どういうことか?と言いますと、やっぱりみんな「簡単なこと」

でお金を稼ぎたがるということも1つあるのですが

実は、こうした人が面倒臭いなと感じることの方が、

そもそも取り組む人がいないのでビジネスチャンスになります。

 

人がやりたがらないことを、ひたすら淡々と継続できれば最強ですし

そこにはライバルはほとんどいないので、ずば抜けて進むことができます。

 

世の中で言う「怪しい」と言われているようなことも実はチャンスがあって

みんなが知らないところや、ジャンル、仕事こそが参入できるような「隙間」があるのです。

 

ただ、これで「よし!駆け上った」と思って満足してしまうと、

一気に他の誰かに追い抜かれてしまう可能性があります。

 

やっぱりここはビジネスですし、

油断してしまうと継続して仕事を続けることができなくなるんですよね。

 

だから、日々勉強をしたり、ハイスピードでそのビジネスを大きくしたり

他のチャンスを見つけに行ったりと、動き続けることが大事なのです。

 

でも、この働き方を身につけることができるようになると

子供と一緒にいる時間は増えますし、子供に何かあってもすぐに対応することができます。

 

また、父母にも頼まれごとをしたらすぐに対応できることもありますし

自分にとっても好きなことをする時間が増えます。

 

そして何より、自分の好きなこと得意なことで仕事をすることができれば楽しいですからね。

 

この、「起業」という働き方の提案が少しでも参考になれば嬉しいです。

まとめ

シングルマザーの仕事は、働き方にも様々なスタイルがありますが

時には、お金と時間のバランスに悩むこともあるでしょう。

 

そんな時には「起業」という選択肢があることと

その方法も、選び方によっては、あなたにもできることはたくさんあるのです。

 

なので、今の生活で変えたい部分があるのであれば自分はどんなことができるかな?

考えてみてくださいね。

<応援クリックお願いします>

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

シングルマザーランキング