主婦が副業ブログで稼ぎたい!メルマガを始めるために大切なこと!
Pocket

主婦も副業をしている人・したい人が増えてきましたね。

 

ご主人の収入だけでは生活できなかったり、収入だけではなく、

やりがいをみつけたいと始める方もいることでしょう。

 

そんな中、私がおすすめする副業は、ブログを構築して稼ぐ方法。

 

ブログは、発信の仕方によって、自分が望んだ読者の方がきてくれます。

そんな中、あなたのブログをみてファンになってくれた方のために

メールマガジンを発行してみましょう。

 

メールマガジンは、お金を稼ぐということと、自分のやりがいが得られるという

素晴らしい仕事のひとつ。

 

今回は、そのメールマガジンで大切な「メールのタイトル」についてお話していきます。

 

主婦が副業ブログで稼ぎたいなら?メルマガをおすすめします!

 

メールマガジンを読んでもらう工夫

誰かのメールマガジンを購読したことはありますか?

 

その、メールマガジンで読まなくなってしまった、メールもあるでしょう。

 

それは、内容もあると思いますが「タイトル」にインパクトがないからかもしれません。

 

「タイトル」はメールマガジンの命です。

 

タイトルにインパクトがないと、そもそも中身も読まれることはありません。

 

本屋さんに行って、なんとなく手をとってしまう本はどんな理由でしょうか?

やはり、これも表紙のデザインや魅力的なタイトルですよね。

 

すごく本が好きな人にとっては、目次を見ないで表紙だけで買ってしまうくらいファーストビューは大事。

 

メールマガジンも一緒で、ありきたりなタイトルは他のメールに埋もれてしまい、読まれることはありません。

 

毎日、すごく刺激的なタイトルでメールを送る必要はありませんが、「ここぞ」という時に

見てもらうためには、メールのタイトルを工夫していく必要があるのです。

 

 

開封率をあげるなら、インパクトか1番言いたいこと

では、いったいどんなタイトルをつければメールが開封されるのでしょうか?

 

メルマガで一番言いたいこと

 

メールをたくさん書くようになると、1番この方法が多くなるかもしれませんね。

 

私も最初に本文をザッと書いてから、最後に「このメールで一番言いたいこと・伝えたいこと」を

タイトルにすることがほとんど。

 

また、単語を組み合わせたりして、少し強めの言い切りでタイトルをつけることもあります。

 

感情を動かすワードを使う

「人は感情を動かされる」と行動します。

 

なので、感情に訴えかけたタイトルをつけると、開いてもらえることが多いですね。

 

感情とは「喜び・悲しみ・怒り・迷い・・・」色々あると思いますが、

一番、人に刺さるのは「怒りの感情です」怒りはエネルギーが強いので、

見た瞬間、単語でも感情が伝わってくることが多いんですよね。

 

反対に、喜びは柔らかい感覚なので、あまり効果が得られないかもしれません。

 

本文で使った一番強いワードを持ってくる

 

メールを書いた文章の中で、1番強い・強烈な言葉を使うのもいいでしょう。

 

メールを書いていると、色々な文章が出てくると思いますが、

ブランドの名前だったり、タレントさんだったり、を盛り込みながら思い切ってタイトルにしてしまうのもいいでしょう。

 

また、「感情を動かす」ということもお伝えしましたが、単語で「辛い状況」を表す

表現を盛り込むことで、強い言葉となり、目に留まることも増えるでしょう。

 

例えば「許さない・復習・挫折・信じられない・恐怖」みたいなワードですね。

 

ここでは書けないような単語でも大丈夫。

 

タイトル全体がいまいちだとしても、目を引くワードが入っていることで

強い印象になり、開封されるのです。

 

補足なのですが、よく企業が書いているメールって目を惹くタイトルばかりですよね?

 

これは、ついついクリックしてしまうこともあるのですが、それに中身が伴っていないと

いずれ飽きられてしまいます。

 

たとえ、興味が湧いてクリックしたとしても、面白くないことばかり書いてあると

後悔することばかりになってしまい、その宛先からのメールは見ない・ゴミ箱行き・登録解除です。

 

(あ、ちなみに、登録解除は読まれている証拠なので、とてもいい傾向です。反対に解除がない時が怖いです。

そもそも、読まれていない場合が多い)

 

 

やはり、バランスってとても大事で見た目と中身が伴っていないと、がっかりします。

 

せっかく印象がよくて、仲良くなったお友達との会話が楽しくなかったら、次からは

会いたくないですよね?

 

なので、中身を充実させながら、見た目を磨いていくのがいいかと感じます。

 

まとめ

ママ業があるからと言って、「やってみたい」にチャレンジできないのって寂しいですよね。

私も、子供を言い訳になりたい自分を諦めることをやめました。

 

そうしたら、毎日楽しいですし、充実している日々がやってきました。

あなたにもできるので、何か一つでもチャレンジできるといいですね。

毎日メルマガを配信しています。

登録して読んでみてくださいね。

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】