3つのNOTを理解!コピーライティングには必須なスキル!
Pocket

シングルマザーには、ブログでお金を稼ぐ方法をおすすめしています。

なぜなら、

 

・資金がほぼ不要

・失敗しても何も起こらない

・継続すれば必ず稼げる

 

この3つの柱が最強なんです。

 

ただ、ブログを書いていく上で、知っておくべきポイントがあります。

それは「3つのNOT」

 

 

はじめて聞く言葉かもしれませんが、これからブログを書いていく上では

とても重要で、ここを意識しないとお金を稼ぐことから遠ざかってしまうでしょう。

 

しかし、この3つのNOTは、うまく活用すれば、どんどん記事を書いていく武器にもなります。

 

基本的に、文章は何かの目的のために書いていくのですが、

「読者様がこれを読んだ時に、どういう反応をするのが自然なのか?」ということを

理解しておくことが大事なんですね。

 

3つのNOTを理解!コピーライティングには必須なスキル!

3つのNOTとは?

まず、3つのNOTってなんでしょうか?

3つのNOTとは、マックスウェル・サックハイムという著名なマーケターが提唱した、

「広告における人間心理の三原則」の総称。

 

1・Not Read(お客様は広告を読まない)

2・Not Believe(お客様は広告の内容を信じない)

3・Not Act(お客様は広告を読んでも行動しない)

 

基本的に、読者の方はブログやメールの内容を読んではくれません。

悲しいのですが、それは事実。

しかも、読んでくれても信じてくれないし、信じてくれても行動はしてくれません。

 

だからこそ、書く側はその1つ1つの壁を乗り越えて、トライしていく必要がありますし、

記事を書いたら当たり前のように、読んでくれると思いこんではいけないのです。

 

また。この3つのNOTの他にも

NOT OPEN(お客様は広告を開かない)ということも入れて

4つのNOTと言われるようにもなったようです。

 

NOT READ(読まない)からこそ最初と最後が大事

いくら読者の方が読んでくれないからと言っても

大事な部分に力を込めることで、読んでくれやすい部分が2つあります。

 

それは、文章の最初と最後(冒頭文とまとめ)

 

文章の最初をザッと読んで、スクロールを下まで下げて、まとめをじっくり読む感じでしょうか。

もしかして、本や雑誌を見る時に自然としていることかもしれませんね。

 

これをうまく活用すると

「最初と最後は、必ず読まれる。そこに全精力を捧げよう」となるのです。(極端な話)

 

したがって、読まれやすい最初と最後の部分に

 

「この記事を読むといいことがあるよ〜」

「この記事にはあなたの欲しい情報があるよ〜」ということを

伝えることで、読者さんの気持ちも「あ、読んで見ようかな」と、

 

あなたの文章にも集中してくれるようになるのです。

 

文中に小見出しを入れて読者さんの目を引きつける

文章を読んでくれている中で、どうしても集中力が途切れてしまうこともありますよね。

そんな時読者さんの行動は

 

 

・記事を読むことをやめる(離脱)

・適当に読み流す

 

これはどちらにしても、読まれないということですね。

 

 

ずっと、お休みがないのも集中力が切れてしまうので

目から入る情報として「見出し」をうまく使いましょう。

 

 

ブログでは見出しが使えるテーマであれば、そちらをうまく活用し

メルマガなどテキスト文章では、マークを活用するといいでしょう。

* ◆ ◇ こうしたマークで見出しにします。

 

なぜ3つのNOTを理解するのか?

もちろん、この3つのNOTを理解することで

読まれるように、信じてもらえるように、行動したりしてもらうことも大事。

 

 

ただですね、最近ブログスクール運営の講師をしていて気が付いたのですが、

みなさん完璧な記事を求めすぎなんです。

 

 

それは、とても素晴らしいことですし

良いコンテンツは、世の中にどんどん出した方がいいんですね。

 

 

ただ、その「完璧」を目指すことで、記事に対して自信がもてなかったり

思い悩んで手が止まったりしてしまうことも実際多く起きています。

 

 

ブログの構築では、最初の記事がGoogleに評価されるまで

最低でも3〜6ヶ月かかると言われています。

 

 

しかも、こちらが全力で書いた記事もこちらの思い通りに評価されることも

あれば、なかなか上位表示されず、アクセスが集まらないこともあるのです。

 

 

なので、まず最初の記事入れの段階では、質にこだわるより量にこだわり

「なんだかんだ読まれない」と肝を据えてバンバン記事を書いていく方がよいでしょう。

 

仮に、ちょっと間違ったことを書いてしまったり、わかりづらい内容を書いて失敗したな〜と思っても

ブログは何度でも修正できますし、そもそも失敗がありません。

 

だから、ブログは素晴らしいんですよね。

 

まとめ

ブログを書く上で3つのNOTはとても重要なライティングスキルです。

 

なかなか、最初は記事を書くことに自信もないし、間違えたらどうしようと思いかもしれませんが

「まず書いてみる」という気持ちが大事なので、ここでうまく3つのNOTを思い出し

どうせ読まれないならドーーーーンと書いてみよう!という気持ちで

たくさん記事を書いてみてはどうでしょうか?

 

毎日メールを書いているので

よかったら、あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

 

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】