Pocket

 

離婚してシングルマザーになると大変なことも多いのでは?

と思うこともあるでしょう。

しかし、シングルマザーも最高に幸せになることができます。

 

シングルマザーが離婚しても幸せになるために必要なものは?

「自分の人生を楽しむこと」

もう、この一言ですね。

 

出会うシングルマザーのみなさんは、みなさん生き生きと生活しています。

疲弊しているママさんと、生き生きとしているママさんの違いは

どんなことでしょうか?

 

***

毎日メールを書いているので

よかったら、あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

 

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーの自分らしく好きなことをして生きていく方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

スポンサードサーチ

シンママは自分の人生を楽しむこと!離婚しても覚悟を持てば幸せになれる!

シングルマザーになった理由

今は、離婚する方も増えてきていますが、どんな理由でシングルマザーになる人が多いのでしょうか?

日々の小さいな積み重ねのストレス

夫の浮気行為

暴力、モラハラ

性格の不一致

借金

もちろん、離婚は男性から申し出がある場合もあるので

上記だけの理由ではないはず。

 

私の場合は、若くして結婚をしたので

お互いが大人ではありませんでした。

 

そう、子供がこそだてをしている感覚だったのかもしれません。

 

、、、と、今では思うようにしています。笑

 

離婚という言葉が頭によぎっても

子供のためにお父さんが必要ではないのか?

 

今の生活を壊したくない、

親や友達に心配をかけたくないなど

色々な思いを巡らせて、シングルマザーの道をやむなく選択したことでしょう。

 

たくさん考えたからこそ、悩んだ分だけ決断した時は

新しい生活が待っている、私はそう思います。

 

シングルマザーになる覚悟

 

ここで、大事なのは、シングルマザーになるとあなたが決めたこと。

 

もちろん、ご主人がなくなってしまったりする方もいると思います。

そして、未婚の方もいらっしゃいますね。

 

いずれにしても「ひとりで子育てをしていく」ためには、相当の覚悟が必要です。

 

実際にどんなことを覚悟するか?

 

1、恨みつらみを捨てます

 

まず、なんのためにシングルマザーの道をあゆむと決めたのか?

 

そう、「あなたが幸せになるための」道ですよね。

 

なので、あなたじしんが幸せになる必要があります。

 

そして、そのあなたに育てられたお子さんと幸せな生活を送るということが目的です。

 

そのためには、前の旦那さんに対して恨みやつらみを抱えていると幸せになれないでしょう。

 

これは、すごく難しいことだとは思いますが、急に許す必要はなく、

あなたが旦那さんへの感情を捨てることで、少しだけ前向きになることができます。

 

そのためには、誰かに思いを聞いてもらったり、紙に書き出すということもしてもいいですね。

人生ですから人間関係で色々あるのは仕方ないのです。

 

せっかく幸せな人生を歩もうと決めたのですから、マイナスな気持ちを捨てて進みましょう。

 

2、離婚はしても父親には変わりない

 

どんなひどい男性だとしても、子供にとっては大切な父親です。

 

相手が可能であれば、こちらの勝手で子供とパパとの縁を切ることはおすすめいたしません。

離婚は、親の都合であり子供では選べないということ。

 

私自身も、離婚はしてしまっても「この子と父親の関係は切ってはいけない」そう、決めて生活しています。

もちろん、失踪したとか、向こうに家庭ができたとかとなると関係性は変化するかもしれませんね。

 

3、子どもの気持ちに寄り添う

 

シングルマザーになると、仕事をばかりの生活になり、どうしても子供と寄り添う時間が少なくなってしまいますよね。

そうなると、子供は寂しさを訴えて、お父さんの存在を求めることも少なくないでしょう。

 

私自身も、何度か「なんでパパと一緒にいることができないの?」という言葉をかけられて、辛くなりました、

 

でも、これは仕方ないこと。

だから、ここで感情的になっては子供がかわいそうですし、

絶対怒ってはいけない、そう思いながら辛くても向き合ってきた気がします。

 

こうした、子どもの心の揺れ動きには細心の注意を払いながら関わることをおすすめします。

 

 

あなたが幸せになるために

 

シングルマザーのあなたが幸せになることが、お子さんにとっても最高の幸せだと私は思います。

だからこそ、自信を持ってあなたの幸せを見つけて欲しい。

 

もし、今辛いことがあるとすれば、シングルんマザーになってよかったことを数えてみましょう。

 

1、自信を持てるようになった

 

私は、離婚前本当に「自信が持てない女性」でした。

 

でも、シングルマザーになったことで、「自分の力で生きている」という幸せを手に入れました。

 

自分でアパートを借りて、毎日食事を作り、子供との生活を過ごし、仕事を生き生きとする。

すごく当たり前のことですが、結婚生活の中では考えられないくらい、自分の生き方を自分で選び進んでいます。

 

こうした、小さいな積み重ねが、どんどん自分の自信につながり、困難なことがあっても「自分で選ぶ」ことができ、

責任を取ることができるタフさを手に入れた気がします。

 

2、みんながいい関係になることができた

 

やはり、離婚して13年が経ちましたが、それぞれみんなが幸せでいることが、なんとしてもよかったことです。

離婚後も、前の旦那さんには色々言われましたが、きっとお互いにいい距離ができ、元夫婦共々幸せです。

 

そして、子供もその姿をみているせいか、穏やかに育っていますし毎日が楽しそうです。

 

まとめ

 

シングルマザー生活は大変ですが、やはり今思っても「離婚してよかった」とか思えません。

そいうか、私は自分で幸せを手に入れたんだ、そう感じています。

 

あの時たくさん悩んだからこそ、、前に進むことができたし覚悟もできました。

そして、きっとあなたも幸せになることができると思うので、自分の幸せを手に入れましょう。

***

毎日メールを書いているので

よかったら、あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

 

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーの自分らしく好きなことをして生きていく方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】