Pocket

 

シングルマザーであると、どうしても「子供との接し方」に

悩むことはありませんか?

 

ひとりでしつけをしないといけない、

 

とか

 

お父さんの変わりをしないといけない

 

とかですね。

どうしても、この

 

「一人二役をうまくこなさなきゃ」と

思ってしまうシングルマザーは多くいるのです。

 

なぜなら、私もその一人でした。

 

「なんでも一人でやってやるー」と

意気込むんですが、結局疲れちゃって

うまくいかないこともたくさんありました。

 

そんな、経験があるからこそ

あなたに「シングルマザーだから、頑張りすぎない子育て」

をお伝えしようと決めました。

 

スポンサードサーチ

シングルマザーの子供との接し方!働くママの子育て必勝方法!

わたし、井上の口癖は

「ま、いっか」「どうにかなるでしょう」です。

 

この適当さが、シングルマザーとして心身ともに

健康でいることができる、必勝法かもしれません。

 

「シングルマザーだから」をやめる

 

「母子家庭だから、しっかりしないと!しつけもしっかり」

離婚当時は、そんなことばかり考えてしました。

 

だから、見た目の清楚にして大人しそうな真面目な

雰囲気を出すようにしました。

 

仕事もしっかりやるし、弱音も吐かない。

そんな、母親でいればシングルマザーであっても

「批判」されないだろうと、勝手に解釈していたんですね。

 

でも、それは今ではムダな努力だった気がします。

 

責任感が強い人ほど、「ちゃんとしないと」という

気持ちが強いかもしれません。

 

もちろん、世間からの目線もありますもんね。

 

シングルマザーである生活を、どこかで見られているような

気がして全てきちっとしないと、という思いがあるでしょう。

 

しかし、ここで大事なのは

「家族がみんな笑って穏やかに過ごしている」ということなんですよね。

 

それに気がついてから「何よりママが楽しむこと」を

優先させよう!と決めました。

 

そこから、生活が一気に逆転し、毎日が楽しいシングルマザー

生活を過ごすことができはじめたのです。

 

働くシングルマザーの子育て

とはいえ、働きながら子育てをして、家事も他の用事も

あるとなると、毎日忙しいし子供のことを

見てあげられない時もありますよね。

 

子育てのポイントは

「子供の気持ちに寄り添うこと」

が1番大事です。

 

教育カウンセラーも同じことを言っているので

「寄り添う」ということを心がけました。

 

子供は、親にしっかり自分の気持ちに寄り添ってもらうだけで

親からの愛情を漢字、心に受けた傷を回復させることができるのです。

 

だからこそ、こどもも毎日前向きに過ごすことができるのでしょうね。

特に注意したいのが

子供からSOSのサインを受けた時の寄り添い方

子供からのSOSは大事なサイン。

反対にここをしっかり掴んでおけば、

他は放っておいても「なんとかなります」

ます、子供からのサインを受けた時は、

「どうしたの?」と親身になって聞いて受け止めてあげることが大事ですね。

 

まず「子供の気持ちを受け止める」ことを1番に考えましょう。

 

どうしても、やってしまいがちなのは

「こどもをせめてしまうこと」

 

私もなんども、こどもの気持ちを否定してしまった時が

ありました。

 

我に帰り、向き合って話すことができたので

大事にはいたりませんでしたが、もう少し早く

気づいてあげればよかったかな、と思うことも。

 

ただ、ここで自分を責めるのではなく

少しづつ前進していけばいいと思いますし

自然に子供もSOSをわかりやすく出してくれるようになります。

 

やはり、何も言わないのが心配になってしまうので

いつでも、聞くよというスタンスでいることが

いい親子関係を築くことができるのではないかと

思いますね。

 

「共感すること」

「信頼することと」

「期待を込めて」

 

この3つを意識して話を聞いてあげましょう。

 

その上で、教育することとして伝えることがあれば

ゆっくり伝えていくのがいいと思いますね。

 

また、時間がない時には、家事などのやることで

優先順位の低いことを休んで、子どもとの時間をとることに

集中していきましょう。

 

たしかに、シングルマザーは毎日忙しいです。

 

そのために、子供としっかりと会話をする時間をとるのは

難しいですよね。

 

ただ、子供の気持ちに寄り添うことを

少しづつ意識するだけでも、子供の印象は大きく変わるのではないでしょうか。

 

 

まとめ

シングルマザーの生活は、とっても忙しいです。

その中で、お子さんと向き合うことは大変です。

 

だからこそ、大事なところだけ大切にすれば

あとは「なんとかなります」

 

だから大丈夫なので、自分が楽しめる生活をつくっていきましょう。

 

***

 

毎日メールを書いているので

よかったら、あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

 

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料プレゼントを配布中です】