【母子家庭】メールマガジンの書き方とは!悩み相談ができる強い味方になろう!
Pocket

 

メールマガジンって、どうやって書くんですか?

なんだか、難しそうだし私にもできるかしら・・・。

 

ネットでのビジネスが、かなりの勢いで普及している中、シングルマザーこそ副業や副収入として

ブログやメルマガを書いた方がいいでしょう。

 

なぜなら、「資金がなくてもお金になるから」

 

悩みを解決するための情報提供のために、お金をいただくということ。

 

この記事を読むことで、少しでもメルマガの理解が深まり、シングルマザーのあなたが収入を増やすことができる

手段が得られます。

 

また、あなたも誰かの相談を受けることで、悩みを解決できるような存在になっていただければと思います。

 

 

では、どうやってブログやメルマガでお金を稼いでいくのでしょうか?

今回は、メルマガの始め方を、解説していきますね。

 

母子家庭の私がお伝えするメールマガジンの書き方

メールマガジンには種類がある

あなたは、メールマガジンに登録したことがありますか?

実は、メルマガには2つの種類があります。

 

・日刊メルマガ

・ステップメール

 

この2つです。

 

日刊メルマガは、その名の通り、その日のタイムリーなメールを読者様に配信すること。

 

書き終わったら、すぐにでも送ることができるし、その日の時間設定をして送ることもできます。

 

私の日刊メルマガは(毎日更新を1年近く続けています)、19時に配信しています。

しかし、書く時間は午前中の時もありますが、配信ギリギリに仕上がることも。

 

それに対してステップメールは、事前にメールを作成してシナリオを作り、何通かを日時設定して

自動配信するメルマガです。

時間も自由に設定することが可能。

 

・0通目:メルマガ登録後に自動配信

・1通目:登録した翌日の朝7時

・2通目:登録した2日目の朝7時

・3通目:登録した2日後の夜19時

・・・

 

といった感じです。

ステップメールはやったもん勝ち

2つのメルマガは、それぞれメリットがあります。

ステップメールの最大のメリットは、「ビジネスの資産化」ができるということ。

 

ステップメールのシナリオを作ることで、自分の商品をセールス原稿に入れておけば

自動的にセールスをすることができるのです。

 

この、作ったストーリー(ステップメール)を解除しない限り、登録される限り、

半永久的にセールスが行われるということに。

 

ステップメールができたら、どうやったら登録者さんが増えるかな?と

どうやったら、自分の商品を買っていただく人を増やすか?を考えればいいんですね。

 

なので、一度メールマガジンを配信して、自分の商品を紹介して、

購入していただけたら、それをステップメールとして仕組みにすればいいということなんです。

 

しかし、ここまで辿りつく人は、本当にごくわずか。

 

それはなぜかというと、未知の世界だし、メールの書き方もわからないし

色々やることがありそうで難しそうに見えるから。

 

意外にも先入観で、やらない人が多いメルマガ。

 

だからこそ、やれば稼げるし、しかも大きな金額を稼げます。

そして、資産になるので、やらない理由がないんですよね

 

すぐに使えるメールマガジンの書き方

私のメールの書き方はこれです。

 

  1. まずは、自己紹介(そもそもお前だれですか?から入りますからね)
  2. 問題定義をする(こんなことで困っていませんか?ということ)
  3. 問題を解決するための方法を提供(あなたの悩みを解決するためにはこれ)
  4. 自分の商品や、おすすめの商品をセールスする

 

シンプルに書くとこんな感じなのですが、これに

ビジネスの要素を少しプラスして書いていくと出来上がります。

 

この書き方の形として、マーケティングビジネスで有名な神田昌典さんがお伝えしている

PASONAの法則というものがあります。

 

この形に、ステップメールを組み立てていくと

メールの形(全体像)出来上がります。

 

P:Problem こんなことで悩んでいませんか?(問題の提起)

A:Agitation   このままその問題を放置するとこんなことになってしまう(あおりたて)

So:Solution  あおった内容に対する解決策を提案する(こんな方法があるよ〜と)

N:Narrow Down  今すぐ行動を起こす必要があることを伝える

A:Action  具体的にどんな行動をするか、その方法へと誘う

 

各項目で、メールを1通作成すると、5通のメールができますよね。

でも、これだけでは、まだまだ「どうやって書くんだろう」と疑問が湧いてきますよね。

 

そのためにもう一つ、大事なことをお伝えしますね。

その方法は「ストーリー性」をうまく活用すること。

 

これはちゃんとビジネスでも活用されている方法で。

 

人は、物語が大好きです。

小説が昔から現在も人々に好まれているのはこのことです。

 

自分のストーリー(シナリオ)を書くことで読者さんに「共感」を生ませ、行動させる手段なんです。

ここで、注意したいのが「独りよがり」になってしまうこと。

どうしても、自分のストーリーを話すことで自慢のように聞こえてしまうことがあるのです。

 

なので、あくまでも読者の方の問題解決方法をが第一優先であることを忘れず

読者の方の抱えている悩みを想像しながらストーリーを組み立てていく必要があるのです。

 

まとめ

メールマガジンを書くのは、最初は難しかもしれません。

でも、それは「やったことがないから」ということが大半なんので

とにかく、まず始めてみるということが大事。

大事なお友達を救いたいという気持ちがあれば、誰でもできるので

ぜひ、はじめてみてくださいね。

 

 

メールマガジンでは、シングルマザーのあなたに毎日メールをお届けしています。

楽しくあなたにお届けしますので、よかったらのぞいてみてくださいね。

登録の解除も簡単にできますよ。

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】