シングルマザーが在宅の仕事を成功させる2つの思考!
Pocket

シングルマザーに適している仕事は「在宅」でできる内容。

 

家にいてできる仕事であれば、子供になにかあってもすぐに対応できるし、

子供を寝かせたあとでも、コツコツ作業することができますからね。

 

シングルマザーのような、「家事」と「育児」を両立することが必要なママにとっては

・子供の突発にすぐ対応できる

・好きな時間に仕事をすることができる

働き方は理想な職業ですし、今とっても人気でたくさんの人がスタートしています。

 

わたし自身も、2年ほど前から自宅でのビジネスをスタートさせましたが

「在宅でお金を得ることができるって、すごい!」と感激しています。

 

しかし、その反面では「継続して収入をえるのも大変だな」と感じることも少なくありません。

 

今回は、そんな「在宅ワーク」を続けている、

もしくはスタートしようとしているあなたに在宅でできる仕事とはいえ、

ビジネスで成功するための学びをインプットしたので

早速、アウトプットさせていただきます。

 

私自身も、まだまだ未熟なので一緒に学んで向上していきましょう。

シングルマザーが在宅の仕事を成功させる2つの思考!

まず、「在宅ワーク」といっても、簡単にお金を稼ぐ、

得ることができるという考え方を一旦横においておきましょう。

 

もしかしたら、世の中にはたくさんの手法で、お金を得ることができる方法があるのかもしれませんが

それは、一瞬の最大風速のようなお金の稼ぎ方かもしれません。

 

でも、それでは子供と楽しく一緒に生きていくことはできないので

もう少し、継続的かつ大きくビジネスを大きくする方法を先駆者さんから学び得たことをシェアします。

 

結論から、申しますと「機能」と「演繹」の両方をうまく回すということ。

 

ちょっと、難しいことを伝えてしまったので、下でどんどん詳しく説明していきますね。

 

理解できると、「あ、なるほど!」と思うことがたくさんありますので、楽しみにしていてくださいね。

他者をモデリングして成功法則を導き出す

まず、在宅ワークを始めよう!と決めても、

・どうやるの?

・パソコンは必要なの?

・どんなことをすればいいの?

もっともっと、たくさんのわからないことが出てきますよね。

 

これは、何かを始める時には必ず通る道なのですが

ここで大事なことは「お手本」を決めること。

 

やはり、どんなビジネスにも先を走る人がいるのでその人を追いかけていくことが大事。

 

そして、次に大事なのは一極集中して1つのことを極めていきましょう。

 

たくさんのビジネスがあり、各々魅力がたくさんあるので

どうしても目移りしてしまうものわかります。

 

わたしも、色々やりすぎて疲れ気味になることもありますから。

 

しかし、ここで成果が出るまでは1つのことを

1の成果が出てさらに大きくなるまで大きくしましょう。

 

そして、その追い続ける1つのビジネスと出会ったら「機能的」な情報を集めてそれを実践する。

 

どういうことか?と言いますと

 

その仕事の成功法則を見つけ出すということなんですね。

 

お仕事をする時って、その職場のルールとか、先輩との関わり方とか

上司とのやりとりの仕方ってありますよね。

 

それって、職場によって全然違ったりしませんか?

 

だから、転職すると今までの経験が0になって、

その場所のやり方を徹底的に見て聞いて覚えるみたいな

これを、あなたが取り組もうとしている在宅ワークでも

取り入れるということなんですよね。

 

例えば、ブログビジネスでいうと、

Googleでの検索上位に表示するために「キーワード」がキモになるのですが

このキーワードをどう扱うかって、色々な考え方があるんですよね。

 

今で言うと、Googleアップデートでアルゴリズム(Googleがどんな評価をするのか?)とか

 

わかりにくくなってきているのですが、その中でも成功している人がいるので、

その中から成功法則を導き出す。

 

それは、たくさんの事例をピックアップして成功となるであろう「点と点」を

つなぎ合わせて自分のブログに落とし込む。

 

こうして、自分のブログで「上位表示できたかな?」という評価を

していくこと(実験)をしてみるんです。

 

で、その実験が「失敗?」「成功?」と、どんどん実績を積み上げていき

成功法則を導き出すということが大事になります。

 

もちろん、失敗したくない気持ちもわかりますが

こればかりは、みんなが通る道ですし、怪我をしないで進むことができません。

 

しかし、そんな中でも致命的な大怪我にならないように他の人の成功事例を導き出して

自分でも実践してみれば、多くのケースではうまくいきます。

この「機能的」なことを実践することのメリットとしては

・答えは割と簡単にある

・誰かの成功を真似すればうまくいく

ということ、

しかし、デメリットもあって

・結局は追い続ける

・トップにはなれない

ということがあるんですよね。

 

こうした「頭打ち」や「限界」があるので、走り続けないといけないし

途中で失速したら、その後の加速が大変になるんですよね。

 

では、こうならないためのもう1つの思考が「演繹」という難しいことば。

オリジナリティを掛け合わせて一気に駆け上る

演繹って、このビジネスをしていなかったら使わなかった言葉。

 

言葉って難しいなと感じながらも、本題に戻ります。笑

 

先ほどの「機能的」という、みんなが通っている成功ルートを少し外れる走り方をするのがこれ。

 

といっても、あながち成功ルートを無視しているわけではなく、

一気に成功へ駆け上れる可能性をひめているのがこの考え方。

 

一言でいうと「根本を理解しながらオリジナリティで勝負し続ける」ということですね。

 

会社に入ると、「会社理念」とかあると思います。

 

そして、職場の人がたくさんいて、その人たちをうまく仕事をしながらお給料をいただくわけですが、

職場の人と仲良く仕事をするだけでは、一定のお給料をもらえるだけで終わります。

 

しかし、そこを「会社理念」を理解して、自分の能力を掛け合わせて仕事をこなしたり

新しい提案をし続けるということが「演繹」という考え方。

 

この会社の理念を理解しながら、新しい企画を提案したり、社内改善をはかっていると

業績が認められて役職がついたり、昇給したりすることもありますよね。

 

こうした、働き方をビジネスでも応用していきます。

 

例えば、ブログであれば「キーワードが大事」だけど、

そのキーワードを検索すると上位と真似するだけでは

顧客満足にはつながらないから、オリジナルな経験談を入れていこう

 

とか、

 

もっと、ファンを増やすためには新しい知識をどんどん入れないとな、

というGoogleが求めていることの本質を捉えながら記事を書いていくということ。

 

要するに、SEOというルールにのるというよりも、コンテンツ重視した

「おそらくGoogleもこうした情報が欲しいよな」という仮説を立てて、

記事を書いていくことですね。

 

これは、「仮説」の部分が大事になるので、より斬新なアイデアとアプローチが必要になります。

 

極論を言ってしまえば、誰もやったことがないようなことを自分が切り開いていくみたいな感じ。

 

このメリットは、抜けるポイントがガッチリハマれば、圧倒的な成果につなげることができます。

 

しかし、デメリットとしては、外れる可能性も高くて空振りばかりなんてことも多いんですよね。

 

だから、1番いいのが「両方をうまく両立するバランス」が必要なのでしょう。

 

機能的な部分を抑えつつ、オリジナリティで勝負し続けると

継続てきに、ビジネスとして役に立ち続ける商品提供や、

仕事のスタイルをつくることができるんでしょうね。

まとめ

シングルマザーが在宅で仕事をすることは、

理想的な働き方なのでどんどんチャレンジして欲しいですね。

 

とはいえ、お金をいただくとなると、道筋をたてたり基盤を整えることも大事でしょう。

 

その中での、やり方や考え方もたくさんあるので少しでも参考になることがあれば嬉しいです

<応援クリックお願いします>

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

シングルマザーランキング