ワードプレスのブログでアフィエイトしたい!アクセスが集まらないのはやり方が悪い?
Pocket

 

こんにちは、井上佳代子です。

 

ワードプイレスでブログをつくりアフィリエイトをするといいと

はじめてみたものの、なかなかアクセスが増えない。

 

そんな経験ありませんか?

 

やり方を間違えてしまったのかな?

 

そんなことを考えるように記事を書く手が止まってしまうことは

少なくありません。

 

そもそも、「誰にもみられてない」なんて、本当に気分が落ち込みますよね。

 

しかし、大丈夫です。

 

なぜなら、あなたのブログで正しい方法で記事を入れているのであれば

まだ、アクセスが集まるほど成長していないということ。

 

今回は、あなたがワードプレスでブログを作りはじめて、正しい方法で記事を書いても

アクセスが集まらない理由をお伝えしていきます。

 

***

 

毎日メールを書いているので

よかったら、あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

 

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

ワードプレスのブログでアフィエイトしたい!アクセスが集まらないのはやり方が悪い?

 

前記事:ワードプレスのブログに全くアクセスがこない時は?誰も人が見に来てくれない理由。

 

理由:ブログ運営歴が3ヶ月未満か記事数が少ない

 

ワードプレス (WordPress)のブログにアクセスがこない原因として

運営歴が3ヶ月未満、または記事数が少ないという理由があります。

 

つまり、ブログがまだGoogleに信用されていないという状況ということなんですね。

なので、安心してくださいね。

 

やり方さえ間違えていなければ、記事数を書いて時間を置くことでアクセスは集まってくるということ。

 

例えば、新入社員が就職して3ヶ月は雇用期間ですよね。

 

その3ヶ月の間に、どんな人間性か、ちゃんと仕事をするいかなど見られるように

Googleもあなたのブログをまだ、正社員として認識していないことが多いのです。

 

また、こうした社会性はクレジットカードの信用だったり、

不動産を買うための審査につながりますよね。

 

そう、まだ3ヶ月しか経っていないから、信用の対象がまだ少ないということなんです。

 

そう考えると、新しいブログの上に記事も少ないとなると信用残高は、まだまだ乏しく

時間がかかることがわかると思います。

 

だから、Googleも簡単にブログを上位に表示することができないんですよね。

 

要するに、Googleは最初の3ヶ月前後であなたのブログがちゃんと運営しているかどうかを

観察しているのです。

 

その指標が記事数と運営歴になるのです。

 

その指標は、一般的に3ヶ月で100記事のブログを更新することでGoogleからの

一定評価をもらうことができ、じわじわアクセスを集めることができる。

 

これが、ブログの世界です。

 

ですから、もしまだWordPressのブログを立ち上げて、間も無く、記事数も少ないので

あれば、それがアクセスが集まらない理由でしょう。

 

なので、引き続き記事を入れ続けてみましょう。

 

また、Googleのサーチコンソールというツール(無料)を使えば

ブログの検索順位や検索キーワードなど、順位を確認することができます。

 

これで、より狙いを定めたキーワードが表示されるようになれば、問題ないので

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

理由:ライバルが強すぎるジャンルを進んでいる

 

ブログの中には、ジャンルが存在します。

 

そして、そのジャンルにはライバルの強さがあるんですね。

 

そのライバルが強すぎるジャンルを攻めてしまっている

ということも、アクセスが集まらない1つの理由になります。

 

といいますのも、検索順位はブログやサイトの間の評価できまるのです。

 

つまり、その同じジャンルの中で比較をして

狙っているジャンル、キーワードの記事にライバルが強いブログや

サイトがあれば、その強い方が優先して上位になってきます。

 

強いサイトとは?ライバルチェックをしてみましょう。

 

・ブログの記事が長いか?(長いと強い)

・記事数は多いか?(多いと強い)

・運営歴が長いか?(長いと強い)

・企業運営かどうか?(権威、信頼の上からも強い)

・今も更新しているか?(継続しているサイトは強い)

 

もし、あるキーワードを狙って記事を書いていくのであれば

上位10記事をみてライバルの強弱を見極める必要がありますね。

 

そして、ライバルが強ければ当然検索の順位は上がりにくいため

戦略的に戦うのは難しくなります。

 

反対に、弱いライバルのキーワードを探すことで

検索順位を上げやすくなり、私自身もここから攻めていく

戦略を取っています。

 

また、上位を検索して時に無料のブログや知恵袋、教えて小町サイト

など、が出てくる場合は、かなり穴場になるのでここも攻めどころです。

 

こうしたライバルが弱いところをたくさん探していくのが大事になるのですが

言い換えワード、感情ワード、関連キーワードを利用することで

どんどん穴場が見つかる場合があります。

 

そして、さらにその検索の下部にあります関連キーワード(サジェストワード)

をたどるとどんどん穴場が見つかることがあります。

 

まとめ

WordPressでブログをつくり、アフィリエイトをしようと決めると

どうしてもアクセスが気になってしまうと思います。

 

しかし、アクセスが集まらないと思っても大丈夫です。

何故ならば、アクセスが集まらないのには理由があるのです。

 

運営歴、記事数、ライバルの強弱

これらを加味して、これからも記事を書いていきましょうね。

 

***

 

毎日メールを書いているので

よかったら、あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

 

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】