シングルマザーが一人で息子を育てる悩み!理由と解決策を徹底解剖!
Pocket

シングルマザーで、男の子を育てていると、自分とちょっと感覚が違うので、

性別のことで悩んでしまうことはありませんか?

 

そして、その悩みを打ち明けることができないばっかりに、

一人でその悩みを抱え込みがちなんですよね。

女性だから、わかりづらいことや特徴、

成長過程に合わせた自立へのサポートになるようにポイントをまとめましたので、

少しでも参考になればと思います。

 

シングルマザーが一人で息子を育てる悩み!理由と解決策を徹底解剖!

シングルマザーだと、家の中に男性がいないことが多いので、

力仕事やいざ頼りたい時に、一人で考え込みがちですよね。

 

また、お子さんが男の子である時は、異性でありわからないことも多く

問題を抱え込みがちなんですよね。

 

でも、とくに必要以上に悩むことはありませんし、問題ではありません。

 

私も息子を、シングルマザーとして育ててきたので、

こうした経験がお役に立てるようにお伝えします。

 

シングルマザーの男の子の育てる中で悩むこと

 

公園でお父さんが子供と遊ぶ姿をみると、グッとくるものがありますよね。

当たり前のことをしてあげられない辛さ。

 

その光景に、自分のことを責めてしまいがちなのですが、その必要はありません。

男の子だから父親がいないといけないことはありません。

 

こう、考えてしまうと色々な心の葛藤がでてきてしまうのですから、

今の状況を肯定できなくなってしまいます。

 

確かに体力的には、男性の方が安定感があるかもしれませんが、

女性でも無理ということはありません。

 

実際に、私も自分でフットサルを始めて、息子と友達をサッカーをしたり、

登山やマラソンに連れていき、体力的には自分にも自信がついたので、

結果一緒にやってよかったですね。

男の子といつまで温泉に一緒に入る?

と、悩んだ時期はありました。

当時は、近所のスパにいくことも楽しみの1つだったので、

「いつまで息子と行けるか?」をあと何回、と数えながら気分転嫁しに行っていました。

 

女湯には、男の子の成長を考えなければならないでしょう。

 

まず、大前提として、どこのスパでも10歳前後の年齢規定があるんですよね。

 

法的な問題だけではなく、やはり体が成長するということは心も成長しているので、

身体の大きさでも年齢が達してない場合でも、控えた方がいいときもあるでしょう。

 

そして、子供の意見も尊重することが大事。

 

高学年になれば、自然と子供の方から「女湯はいや」と言い出すようになるでしょう。

年齢、身体だけではなく、お子さんの気持ちを尊重して、

成長に合わせた対応ができることがベストですね。

 

男の子との向き合い方(思春期)

こうして、思春期になってくると、子供も周りの状況がわかってくるようになり、

他のご家庭と比べることも出てくるでしょう。

 

ただ、今の時代は、「シングルマザーだからあきらめること」という制限は少なくなりました。

人の助けが必要なこともあるかとは思いますが、味方になってくれる人もいるでしょう。

 

なので、こうした人に思春期の子供とどう向き合えばいいか?何に注意すればいいか、

を色々聞きながら子育てをしていくことがベストでしょうね。

 

反抗期がきたら、、、

子供の反抗期がきたら、、と考えるとドキドキしちゃいますよね。

その、反抗期はどこの家庭にもくるものです。

 

そう考えると、「よし、よし。ついにきたな」と構えていることができますし、

前向きに捉えることができるでしょう。

 

多くのこどもは、11〜14歳くらいの間で始まります。

 

それまでは、素直だったこどもが、ママに対して態度をガラッと変えて、

気持ちとは正反対の言葉を出してしまうこともあるでしょうし、行動もさまざま。

 

しかし、こんなときに、やってはいけないことがあるのです。

・感情的に言い返す

・無視する

・物やお金で機嫌を直そうとする

こうれら、全て子供がもとめていることではありません。

 

反抗期にある子供は、自分の気持ちをうまく表現することができないことがほとんど。

本当は辛かったり、悲しかったり色々思うところがあっても伝え方がわからないんですよね。

 

ママにとっては、すごく理解しづらい行動ばかりかと思いますが、それはシングルマザーだからというわけでもないですし、子育てをしていれば自然なこと。

 

なので、成長家庭の1つであり、大きくなるための第一歩と考えて前向きに

接していきましょう。

 

もちろん、無理して一人で頑張る育児ではなく、周りのサポートを受けながら少しづつ進んでいきましょう。

まとめ

シングルマザーは女性ですから、異性の男の子を一人で育てるとなると

悩みも多くなるかもしれません。

しかし、それは性別ではなく、こどもなら誰でもありますし

男の子、女の子関係ないかもしれません。

 

***

毎日メールを書いているので

あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

 

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーの自分らしく好きなことをして生きていく方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】