Pocket

スポンサードサーチ

文章はビジュアル!ネットビジネスで大事になるのは「見栄面」

 

文字はビュジュアル

見た目からの情報は大事。

 

ネットの世界が色々発展して動画・音声がどんなに発達しても

「文字」というものは無くならないし、ネットでのコミュニュケーションを

取るためにはここから逃げることはできない。

 

どんなにいいことを、動画や音声で伝えても

人の心を動かすのは「言葉=文字」である。

 

メッセージのやりとりで、全ての感性が

わかってしまう(相手のこと)

だからこそ、人とのチャットのやりとりでも

見た目を大事にする必要がある。

 

情報発信をしていく上で、会ったことがない人だからこそ

文字のやりとりが重要で、

ここで、読者の方に自分を想像してもらうことが

できるような発信が大事である

 

「見栄面」

 

文字を(特にタイトル)使うときに

ひらがな・カタカナ・漢字を見た目を重視して

使い分けていく必要がある。

 

特に「作る」「事」を使っていることも多いので

これから気をつけて直していく。

 

(上記も文字は、文章にすると綺麗に見えない)

 

「昨日は、子どもにお菓子を作った」

「昨日は、子どもにお菓子をつくった」

 

下の段の方が、見た目が柔らかくて感じがいい。

 

漢字のつくり方でも、見た目が変わってくる。

 

これは、今まで意識していない部分だったので

仕上がった文章を見返して

「見た目」が整うように心がけようと感じた。

 

また、、、、、点の使い方も

見た目に関わってくる。

 

文章はこうした細部への配慮が大事になってくる。

文章を書いていく上で大事にしていくポイントを学ぶことができた。

 

「結局、やるか、やらないか」

 

どうしても、「あれやってみよう」「そうだね!よさそう」

と話していても、実現させるのは難しい時がありますね。

 

これが、企業であったり大きな団体であるほど

実行することが難しいのかと思います。

 

個人でビジネスをはじめて驚いたことが

とにかくやってみるということができること。

 

1人だと身軽だし、失敗しても対して何にもならない。

だから、実現させることが働いている時より容易になった気がします。

 

だからといって、このまま1人でできる訳でもないので

今後は誰かにお願いできるようなスタンスを整えながら、

自立できるようなビジネスを

積み上げる必要があるなと身を引き締めております。

 

まだ、自分なりの企画に輪郭がないな・・・。

よし、とにかく色々やってみます。

 

毎日メールを書いているので

よかったら、あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

 

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】