母子家庭でも大丈夫!シングルマザーになったらやるべき5つのこと!
Pocket

 

母子家庭になると、何をする必要があるのでしょうか?

漠然と「大変そうだな」「忙しそうだな」といった考えがあるかもしれませんね。

 

離婚でシングルマザーになると、いきなりやることがたくさんあります。

引っ越し、名義変更、子供の親権・戸籍変更、養育費の請求、手当の申請。。。

 

それと合わせて、自分と子供を含めた生活を整える必要があります。

また、環境が変わるので、お子さんの精神的なサポートもした方がいいです。

 

やはり、大変そう。

今回は、シングルマザーになったらやることを、説明するので参考にしていただければ幸いです。

母子家庭でも大丈夫!シングルマザーになったらやるべき5つのこと!

母子家庭になると、やることが多くてゴチャゴチャしますよね。

シングルマザーになったらやることを、まとめてみます。

母子家庭になったら手当を受ける手続きをする

まず、母子手当と言われる、児童扶養手当を受ける手続きをします。

 

市役所で、住民票を移動したり、戸籍変更に通うことも多いと思いますので、その時に一気に取り掛かるのが効率的。

 

離婚でシングルマザーになる場合は、離婚届をもらいにいく時や、

今後の就職先を探したり、お子さんの保育園のことを調べにいくついでに、情報を集めておきましょう。

 

児童扶養手当については、年の支払い回数が変更になっています。

また、全部支給対象となる所得制限額も引き上がっているので、参考にしてください。

 

**厚生労働省HPより引用***

 

シングルマザーの生活を知る

離婚後にお子さんとの生活になると、全て自分が責任を取ることになります。

まず、住むところを確保して、お子さんの生活を整えます。

 

離婚後に、元ご主人が家を出ていかれる場合は、少し負担が少ないかもしれませんね。

 

私の場合は、別居を先にしていたので、子供と自分だけの生活を進めていました。

それでも、引っ越しや、子供の保育園の移動、自分のパートとの平行、元ご主人とのやりとりで

「なんかすごい疲れる〜」とぐったりしていたことを思い出します。

 

どんな、合わないご主人との離婚でも、いざいなくなって1人で子育てをすると、大変です。

 

収入、家事、育児、お金の管理、子供の教育、自分の仕事、全てを相談なしに決断する必要があります。

女性はどうしても「これはどうしよう」といった不安を抱えやすいのにも関わらず、1人で自立することって

大変なんですね。

 

私自身も最初は1人で慣れるまで大変でした。

 

例えば、子供と出かける時に、お財布は忘れられない。

お財布を忘れた時に「ちょっと払っておいて」とか、頼ることができないんですよね。

 

ちょっとしたことが不安になったり、負担になったりするのだと知りました。

また、子供の習い事をどうするとか、家の保険をどうするとか、夫婦で役割があったことを全て自分で

決めることになります。

 

慣れれば「自由でいいな」と思うでしょうが、最初は「これはどうしよう」

と不安になったことが多かったです。

 

シングルマザーが上手に節約をする

シングルマザーになると、収入が一人分であったり、正社員になれなくてパートでの収入だけだったり

わずかな生活費で過ごすことも少なくありません。

そうなると、節約をとことんします。

 

上手な節約は、日々の100円を節約するより、大きな支出を減らしましょう。

まずは家賃を最小限にします。

実家に同居させてただいてもいいですし、公営住宅に申請することもいいですね。

 

アパートを借りるとしても、お子さんとの最低限のスペースで十分ですよね、家賃は節約しましょう。

また、食費は外食をせずに自炊しましょう。

 

時間を節約するためにも、1週間に1回の買い出しで食材をうまく料理して、

毎月の食費を15000~20000円に減らしましょう。

 

シングルマザーが収入をあげるために

シングルマザーの生活が辛いのは、収入が少ないから。

よく、ご夫婦で働いているのに「お金がないの」と言っているのを聞きませんか?

 

その気持ちが全然わかりませんね。ただのやりくりがうまくできていないだけ。

だって、大人が2人もいるのに、お金がないなんてあり得ません。

 

それくらい、シングルマザーはお金がないのです。

また、手当についても全ての人が全額支給されるだけではなく、前年度の収入で今の生活が決まります。

では、その辛い生活を改善するには?

 

1人で2人分の収入を増やすこと。

めちゃくちゃ大変そうですが、現代はそれが可能になっています。

副業が解禁になっていますので、お金を作る仕組みを作って、自分が外で働くことができれば

2人分の収入を得ることが可能なんですね。

 

シングルマザーが強い心をつくる

シングルマザー生活は過酷です。

しかし、女性は子供がいると強くなれます。

また、シングルマザーになると色々トラブルが出てきますし、その分助けてもらえる場面も多くあります。

 

そうしたことを、繰り返して強い気持ちだったり不安になりづらい心が身についていくでしょう。

12年間シングルマザーをしてきて、大抵のことは乗り越えてきましたし、

1人でも大丈夫になるくらい強くなりました。

 

そして、1人でいることの魅力や、子供との関わりかたを楽しむことができています。

全て前向きに過ごしていれば大丈夫ですし、大抵のことはなんとかなります。

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


シングルマザーランキング

 

まとめ

母子家庭になると、何をどうしたらいいか不安になりますよね。

自分のことだけならどうにかなりそうなことも、お子さんのことや、生活の不安が大きいと

身動きができなくなる感じになることも、

そんな時は、やることを紙に書き出し、整理してからとりかかることもおすすめします。