シンママがお金を稼げる方法はあるのか?稼ぐ力を身につける方法を解説!
Pocket

 

シンママがお金を稼げる方法は、限られていると思っていませんか?

それは、意外と思い込みかもしれません。

 

今のパートや会社勤めを続けることはもちろん可能です。

しかし、もっとお金があるといいと思いますよね?

 

子供に我慢させたり、自分も我慢しているばかりだと、疲れてしまいます。

まさに、この疲れがシンママを疲れさせる原因だと考えます。

ということは、お金を稼げばいいだけ。

 

「そんな簡単にいわないで」と思うでしょうが、その通りで、お金を稼ぐということは簡単ではありません。

結論から申し上げますと、シンママのあなたがお金を、今より稼げる方法は、ネットでの在宅ワーク。

 

怪しいとか、お金がかかりそうとか、パソコンができないとか、色々不安になることも多いでしょうが、私もその不安をたくさん抱えて、在宅ワークを続けています。

 

初めは、パソコンなんて使えませんでしたが、正しい方法を、努力次第で、お金を稼ぐ手段はたくさんあるのだと知りました。

今回は、シンママがお金を稼ぐ方法が、今の仕事だけではないことを、私の経験も踏まえてお伝えしていきます。

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

シンママがお金を稼げる方法とは?収入以外に副業として在宅ワークに取り組むこと!

 

シンママにとってお金を稼ぐということは?

子育てと仕事の両立で苦労しているのはシングルマザーだけに限ったことではなく、今の日本で一生懸命働くママたちに通じる悩みです。

ただ、「ワンオペ育児だけでなく、ワンオペ収入」は本当に大変。

 

では、シングルマザーはどのくらい稼ぐのが貧困ではないのでしょうか?

シングルマザーが「稼ぐ」ことを考えたときに一番に心配になるのが

 

「子育ての時間がなくなる」

「お迎えに行けない」

 

など、子育てについてです。

それは何故でしょうか? 

「稼ぐ」=「長時間労働や休日出勤などの男性的な働き方」を思い浮かべる方が多いようです。

働き方を「時給計算」しているからであり、働くことを「我慢代」と思っているからでしょう。

 

参考:母子家庭生活費シュミレーション

 

シンママがお金を稼げる仕事とは?

 

シングルマザーの多くが稼げる仕事として選んでいるのは「看護師」です。
勤続年数や職場の規模などの条件はありますが、年収500万円くらいにはなる方も多く、中には年収800万円以上になる方もいらっしゃいます。(現実は難しいです)

 

専門職はやはり強いです。

 

介護でも、現場で働く介護職などは年収が300万円の前後ようですが、スキルアップして社会福祉士になると人によっては年収500万円を超える方もいます。

 

医療・福祉の業界は、人出不足もあってきちんと選べば、稼げる仕事になってきています。

女性に人気のない「営業職」も稼げる仕事です。

 

取扱商品や働き方、対象顧客層によっては、女性の営業職が活躍する業界も多くあるのだとか。

毛嫌いせず、選択肢にいれてみてもいいかもしれませんね。

 

参考:シングルマザーの収入年収600万円あれば生活余裕。もっとお金持ちになる方法は?

 

シンママが稼ぐなら収入以外の稼ぐ力が必要!

 

シンママがお金を稼ぐなら、ネットでの在宅ワークが最高に適しています。

5万円、10万円というお金を稼ぎたいというのであれば、ネットでのクラウドソーシングがおすすめ。

 

クラウドソーシングはクラウドワークスやランサーズを通じて、仕事を受注して、それに応じたお金を受け取る仕組みになっています。

 

仕事に応じたお金であるため、確実に稼げるのが大きな魅力で一般的なライティングやデータ入力、アンケートなどの仕事がメインの仕事。

もちろん、プログラミングやヘッダー制作などスキルに応じた仕事もあり、その方が報酬が高くなります。

 

専門的なスキルを持っている場合は、月に10万円や20万円以上を安定的に稼ぐこともできますので、取り組んでみる価値はあるでしょう。

 

仲介サービスを通じて仕事と報酬のやりとりをするため、非常に安全というのが女性にとっておすすめできる理由になります。

 

このように、ネットでの仕事と一言でいっても数多くの種類がありますので、自分の興味が持てるもの、やってみたいと思えるものに挑戦してみてください。

シングルマザーが在宅ワークで給与以上の収入を得ようと思った時、おすすめなのは私自身が取り組んだネットビジネスの流れです。

具体的にいうと、ネットでの在宅ワーク初心者におすすめの不用品販売からスタートして、転売ビジネスにステップアップする方法。

 

転売ビジネスだけでも月に100万円、200万円以上を稼ぐことができるわけですが、もしそれ以上、稼ぎたい場合はメールマガジンを発行して情報起業をすることも可能です。

 

不用品販売や転売ビジネスであれば、結局は自分の行動量次第でお金を稼ぐことができるため、最短・最速で大きな額を稼ぐことができてしまいます。

この流れがおすすめできるのは、仕事への取り組み方がシンプルで初心者でも取り組みやすいこととステップアップ形式になっているから。

 

ネットビジネスは正しく取り組めば間違いなく稼ぐことができる反面、多くの人が挫折してしまうのも事実です。

それゆえ、初心者でも取り組みやすいビジネスからはじめて、まず稼ぐというのが重要になります。

 

そのため、もしあなたが早く稼ぎたいというのであれば、昔の私と同じように不用品販売から転売ビジネスに進んでみてください。

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

まとめ

 

 

シンママがお金を稼ぐ方法は、たくさんありますが、どうしても子育てや環境にブレーキがかかり、「今の状況じゃ無理」と尻込みしてしまうときもあるでしょう。

 

資格を取るにしても、別の仕事に取り組むにしても、覚悟と勇気とチャレンジ精神が大切です。

大変な毎日だとは思いますが、変化する心も大切にしてみるのもいいですね。

 

<応援クリックをよろしくお願いたします>

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング