Pocket

 

家で仕事があればいいのに。

そう思ったことありませんか?

 

子供が小さかったり、同居されている親御さんの介護などがあり、職につけないシングルマザーは多いと聞きます。

 

そんな、シングルマザーには、ネットビジネスが最高にピッタリなのです。

あやしい、借金しそう、怖い、パソコンできないし・・。

 

不安や恐れがあるのは十分わかります。

といいますのも、自分自身ネットビジネスなんて無理だと決めつけていた一人だったのです。

 

今では、看護師も退職し、自宅で仕事に専念していますが、生活は潤っています。

今回は、シングルマザーが家での仕事を探しているのであれば、オススメするネットビジネスを5つ紹介します。

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

スポンサードサーチ

シングルマザーが家での仕事を探しているなら?儲かる仕事5

 

不用品販売

 

簡単に始められるのが不用品販売です。

いらなくなったものをネット上のメルカリやヤフオクで販売する不用品販売もおすすめの仕事の1つ。

 

ネット上で不用品なんて売れるわけない、と思うかもしれませんが、実際のところ、不用品を全て販売すれば月に10万円前後は稼ぐことは十分可能なのです。

私自身、始めた月に5万円をすぐに作ることができました。

 

そのため、不用品販売と侮ることなく、ぜひいらないものを全て出品してみてください。

また、不用品販売では安定した収益を得ることができませんので、安定収入を得るためには次のステップにいく必要があります。

 

それが物販ビジネスです。

 

 

物販ビジネス

 

物販ビジネスは、商品を安く売って、高く売るといった簡単な仕事。

高く売れる商品を安く仕入れて、その差額分をとる仕事の形であり、商品を見つけるコツさえ掴んでしまえば、月に100万円以上を安定して稼ぐことだってできてしまいます。

 

私の場合は、不用品販売で最初の月に5万円お金を手にすることができました。

物販ビジネスは最初慣れるのに大変だったものの、初月に10万円で3ヶ月目で40万円の大金を手にすることができました。

 

比較的すぐお金になるという、メリットが物販ビジネスです。

 

しかし、仕入れのためにクレジットカードがあ必要になるのと、梱包、発送作業があるので、少し自由な時間がある方の方が向いているかもしれませんね。

 

 

参考:シングルマザーのお金が足りない!貧困脱出する5つの方法

 

クラウドソーシング

 

自宅での仕事として代表的なのがこのクラウドソーシングで、ネット上で仕事を受注して、それに応じた報酬を受けとる仕組み。

仕事に応じた報酬であるため、イメージでいうと、在宅で行うアルバイトのようなもの。

 

クラウドソーシングで受注する仕事は主に、アンケートやデータ入力、一般的なライティングといったものが多く、専門的な仕事でいえば、ブログやバナーのデザイン、プログラミングなどです。

 

もちろん、専門的なスキルを要する仕事であれば、報酬も大きくなりますので、専門的なスキルを持っている人の方が得られる収入は大きくなるでしょう。

 

一般的な仕事を受注する場合は、どうしても副業で稼げる額は月に5万円〜10万が限度。

「大きな額でなくていいから確実にお金が欲しい」という方にとって、このクラウドソーシングは非常におすすめのビジネスになります。

 

なお、仕事を受注する場合は、クラウドソーシングのサービスであるランサーズやクラウドワークスなどに登録して、探してみてください。

 

 

グーグルアドセンス

 

また、家にいながらお金を稼ぐ方法として代表的なものが、ブログやサイトで稼ぐGoogleアドセンスです。

Googleアドセンスとはブログ内にクリック型の広告を貼り付け、その広告がクリックされればお金が発生するビジネスモデル。

 

簡単にいえば、ブログにアクセスを集めることで、広告としての役割を果たし利益をあげることができるというわけですね。

ブログで稼ぐ方法としてもう1つのアフィリエイトの場合は、商品を売らなければならないのですが、このGoogleアドセンスの場合は商品を売る必要がないというのが大きなメリット。

 

アクセスさえ集めてしまえば収益が発生するため、芸能人のトレンド系ブログ、イベント系ブログ、季節系ブログなどが王道のジャンルとなっています。

初期費用もかからず、ブログを書くだけで稼げるということで非常に人気のビジネスですが、一方で挫折する人が非常に多いのも事実。

 

なぜここまで挫折する方が多いのかというと、ブログが成長してアクセスが集まるまで時間がかかるため。

収益が出ていない時も我慢して記事を書き続けることができるかどうかが、Googleアドセンスで稼げるかどうかのカギと言えるでしょう。

 

参考:40代・50代でシングルマザーになる決意!貯金はいくらあれば老後安心?

 

 

ブログアフィリエイト

 

先ほどもお伝えしましたが、Googleアドセンスよりも有名なのが、ブログで商品やサービスを紹介して、成約したら成果報酬を受け取ることができる「アフィリエイト」。

アフィリエイトの場合は、商品を売らなければならないため、アクセスを集めるだけではなく、その商品を買いそうな見込み客を集める必要があります。

 

例えば、ダイエット商品であれば、ダイエット関連のキーワードでアクセスを狙うというように、「アクセスの質」が重視されるわけです。

Googleアドセンスを「アクセス集中型」と考えると、このアフィリエイトは「お悩み特化型」という位置づけになります。

 

そのため、ブログの運営スタイルも悩みや商品に直結したものが好ましく、ダイエット特化ブログ、筋トレサイトという風に特化させていくことをおすすめします。

アフィリエイトは商品をブログ上で売らなければならないため、難易度が高くなってしまいますが、その分、稼げる額も大きいのがメリットです。

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

まとめ

 

シングルマザーが家での仕事を探しているのあれば、絶対にネットビジネスがオススメです。

 

今回は、確実に行動すれば稼ぐことができる5つの仕事をお伝えしましたが、いずれも正しい方法や正しい努力が必要となります。

 

しっかりと取り組むことで必ず成果がでますので、諦めずに取り組み続けることが大切となります。

 

<応援クリックお願いいたします>

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング