Pocket

 

うちは貧乏だから、お金がないから我慢しなさい。

そんな言葉をお子さんに言いがちではないですか?

 

シングルマザーの平均年収は約200万円と決して高くありません。

しかも、共働きができる状況ではないので、一人で稼ぐしか方法がないのです。

 

がんばっても貧乏

がんばってもお金がない

 

私も同じ、そんな頑張り屋のくせに貧乏でした。

しかし、今は違います。

そして、楽しく豊かに過ごす方法があるんです。

 

それは、収入を増やすブログを作ること。

難しそうだし、パソコンができない、と心配になる方もいるでしょうが、大丈夫です。

 

私も最初は文字を打つことすらうまくできませんでしたが、今はブログの構築で安定した収入を得ることができています。

 

今回は、貧困生活で苦しむシングルマザーが、貧困から抜け出す方法をお伝えします。

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

 

スポンサードサーチ

シングルマザー貧困生活抜け出す手段は?貧困脱出ブログ!

 

収入をあげて節約する

 

パートで働いている場合の収入をあげる方法はあるのか?

  • 自分の時間単価をあげる
  • 副業でしっかり収入を得る

この2つの方法があります。

時間単価は資格やスキルアップをすることで上がりますし、転職の際にも有利。

 

資格やスキルアップをされて、収入をアップされているシングルマザーはたくさんいます。

また、現在のサラリーマンも会社以外に副業をして収入を得ている時代です。

本業よりお金を稼いでいる方もいて、副業解禁をした企業もあるくらい。

 

現在は、ネット社会であり、パソコンでなくても、スマホやタブレットがあれば連絡が取れないということはありません。

 

平日の昼間にちょっとした用事も可能ですし、あらかじめ連絡をいれておけば仕事の自由度も利きます。

そういうことで、子どもが熱を出したりお迎え要請があった時にすぐに対応できることが嬉しいですよね。

 

時間の融通がきくことが、在宅ワークの魅力。

病院で働いている時は、子どもが朝から熱を出したり保育園からお迎え要請があると肩身の狭い思いをしたりしました。

明日には熱が下がってくれないと困って、残してきた仕事が気になりましたが、今はそういう事がないないのでゆっくり子どもの体調と向き合えます。

 

仕事のことを考えて、ちょっとの体調不良でも、熱がなければ子供を保育園に行かせた経験がほとんどのお母さんにあると言います。もちろん私にも沢山ありました。

 

在宅で仕事をするようになって、そんな思いをすることがなくなりました。

 

収入や働く時間が少なく、社会保険(健康保険、厚生年金、介護保険)を会社で入っていないパート社員の方は、社会保険に加入することで、保険料の支払いが削減できます。

 

社会保険未加入の場合は、ご自身で国民年金と国民健康保険を支払っていると、思います。

しかし、会社の社会保険に加入すると、それらの保険料が安くなることはご存知ですか?

 

これは労使折半と言って、会社も保険料を半分負担してくれているから。

 

低収入の場合、国民年金の免除制度を活用する方法もありますが、厚生年金の方が老後の年金は、多く受け取ることができます。

 

長い目で見ると老後まで及ぶ収入をあげる可能性があります。

 

パートで社会保険に入るメリットはたくさんあるので、一度働き方も含めて考えてもいいと考えます。

 

また、親を扶養に入れることでは、児童扶養手当の所得制限額が変わり、手当の受給額が増えることも期待できますよ。

 

親を扶養に入れることができるかは、税務署などに確認してみてくださいね。

 

ふるさと納税を活用してお米をもらっているシングルマザーもいるそうです。

 

参考:離婚したシングルマザーで幸せに暮らせる人の特徴は?子供と幸せになる方法。

 

再婚に向けて婚活する

 

新しいパートナーを探したいと考えている人もいるでしょう。

 

パパがいない寂しさを埋めるためにパパとママの両方をすると無理が生じます。

パパがいない寂しさは子供には我慢してもらうしかないのも事実。

 

しかし、「パパがいない分、ママが愛してるから。」「パパがいなくて寂しいかもしれないけどママ頑張るから。」と子供に正直に伝える方が、子供は理解してママを応援してくれます。

 

シングルマザーは、一人で家計を支えていかないといけないので、どうしても子供と一緒に時間が短くなりがち。

 

したがって、ママが仕事で子供に会えない間、どんなに寂しかったかを、ママの方が子供に大げさなくらい体で表現してあげましょう。

 

スキンシップは本当に大切。

 

子供が中学生くらいまでは、子供はママの愛情を確かめて確認するようなこともありますので、表面上は嫌がっていても、大きな抵抗がないうちは、ママの愛情表現が大げさな方が、子供は安心します。

 

我が子は、中学3年ですがまだスキンシップしてくれますので、全力で答えます。

確かに、しっかりと愛情を注げば、子供はママだけでも良い子に育ちます。

でも、頑張ってるママには寂しいことですが、どんなにママが愛しても、パパの存在に変わることはできないのも現実。

だから、ママが恋をすることは子供のためにもなるので、新しいパートナーを見つけるのも素敵かもしれないですね。

 

参考:シングルマザー の収入は年収200万円?生活苦しい時こそポジティブに!

 

自分でお金を増やす

 

上記でもお話したように、今や副業が盛んであること、私もブログで収入があることで、シングルマザーでも収入を増やすことは、可能ということがわかりました。

何の資格もスキルもないというシングルマザーでも挑戦できて、子供にもママはお仕事しているんだよと胸を張って言える副業。

 

まずは、クラウドソーシング

クラウドソーシングと聞くと、なんとなく言葉の響きから専門的な仕事みたいで、私には無理と感じるかもしれません、

しかしながら、その正体はいわゆる外注さん

 

企業がおこなっているアンケートに答えたり、お題に合わせて文章を作ったり、数字のデータを入力する作業を代行をします

 

これらの簡単な作業を、自宅のパソコンでおこないます。(中にはスマホでできる作業もありますが、基本的にはパソコンとネット環境が必要)

 

 

お仕事を依頼したい企業側と、お仕事を探している人の仲介となる会社があり、その会社が運営しているサイトに、無料登録をすることで始めることができる。

ネット上には、たくさんのお仕事がありますので、きっとあなたにもできるお仕事が見つかります。

 

次に私も行なっているアフィリエイト

自分で作ったブログ上に、広告を載せます。

 

ウェブサイト上の広告を見た人が、その広告をクリックしたり、クリックした先の広告主のサイトでお買い物をしたりすると、広告を載せていたウェブサイト側に報酬(広告料)が入る仕組み。

 

成果が出た時点で報酬になるので、成果報酬型の広告代理業と言えます。

 

アフィリエイトを始めるには、クラウドソーシングと同じく、まずパソコンとネット環境が必要です。

ということは、パソコンがあれば元手もいらないので気軽にできますね。

 

広告を管理している会社って何かな?信用できるのかわからないと不安になるかもしれませんね。

 

グーグルや楽天、アマゾンといえばみなさんおわかりでしょうし、こうした大手企業も広告を管理しています。

 

他にもいろいろありますが、まずはこの3つだけ覚えておくといいですね。アフィリエイトってまだまだ認知度が低い副業ですが、実は大手企業がかかわっているものなのです。

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

私がブログをオススメする理由

 

なんといっても私がシングルマザーの方に、ブログでアフィリエイト活動を行い稼ぐことをおすすめするのは、自宅にいながら稼ぐことができるからなんです。

やはり子供が小さい間は、目を離すことができないので、長い間、家を空けることはできないですよね。

 

しかしブログだとパソコンのみで仕事をすることができますので、子供を見ながら稼ぐことができるんです。

しかもある程度になれば、生活費も十分まかなうことができるようになりますので、一日中、在宅することも可能なんです。

 

シングルマザーの方は、これであれば自宅で子供を置いて仕事に行く、ということも防げ寂しいおもいをさせずにすみますよね。

 

シングルマザーの方は、全てを自分がこなさないといけないため、とても忙しい方が多く、自分のホッとする時間は子供が寝た夜中だけという方も多いですよね。

 

ブログでアフィリエイトを行うと、やり方によっては1日に15分や30分の作業をするだけで稼げてしまうんです。

しかし勘違いしないでいただきたいのですが、これは作り上げてしまってからの話です。

 

ブログを作り上げるまでは、アフィリエイトを行い稼ぐということは、なんといっても初期費用がとても少なくて済むため、生活費は削りたくないというシングルマザーの方にももってこいなんです。

 

やり方によってはネット回線の費用だけで済みますし、元々、ネット回線を引いている家庭であれば、ほぼゼロ円からスタートできるからなんです。

これであればリスクをとれないシングルマザーの方でも、気軽にスタートすることができますよね。

 

しかし注意していただきたいのは、リスクが少ない代わりにそれなりの努力は必要ということです。

しかもその努力を継続することが大事なんです

 

シングルマザーの方は忙しく、時間が取りにくいかもしれませんが、そこは歯をくいしばりコツコツとやっていきましょう。

 

上記で申し上げたように、シングルマザーの方はとても忙しく、時には過労で倒れてしまったりする方もいらっしゃいますよね。

そうなってしまうと生活費もままならなくなってしまうため、シングルマザーの家庭では死活問題です。

 

しかし、せっかく取り組んでも、ブログビジネスに取り組むものの、稼げずに諦めてしまう人は少なくありません。

ブログは儲かるのか、結論からいうと、稼げます。

それも月に30万、50万、100万円、300万円といった大きな額を稼ぐことが可能な仕事なんです。

 

 

そもそも、なぜブログでお金を稼ぐことができるのかというと、ブログはいわゆるテレビなどと同じ集客としての役割を果たすから。

 

ブログを通じて、たくさんのアクセスを集めたり、特定の商品に興味がある人たちを集めることができれば、広告として十分に機能するわけです。

 

グーグルアドセンスの場合は、グーグル提携をすることでブログに広告を貼り付け、その広告収入を得ることができ、アフィリエイトの場合は、企業と提携して商品やサービスを紹介することで成果報酬を得ることができるのです。

 

つまり、ブログというのは、立派な仕事と成り得るわけで、お金を稼ぐことができるということなんですね。

 

 

ブログで稼ぐには、ブログにアクセスを集める必要があります。

グーグルアドセンスで広告収入を稼ぐ上で重要になるのは、いかにアクセスを集めることができるかどうかでしたよね。

 

そのため、ブログのジャンルも何でもいいわけではなく、アクセスを集めることができるジャンルが基本となります。

 

具体的に言えば、タレント系、イベント系、季節系などトレンドで検索需要が大きいジャンルをブログのジャンルにするのがいいでしょう。

また、基本的にブログはグーグルに評価してもらうまで、最低でも3ヶ月以上はかかると言われています。

 

それゆえ、最初からアクセスが集まりやすいトレンド系のジャンルで記事を書いていくことで、アクセスも順調に集めていくことが可能になります。

結局、ブログビジネスで挫折してしまう人は、アクセスを集めることができずにやめてしまう人がほとんどですので、その壁さえ越えてしまえば問題なく稼げてしまうもの。

 

したがって、アクセスを集めやすいジャンルをブログを作る前の段階で選び、戦略を練った上でブログを作っていきましょう。

 

ジャンルを決めたらブログを作るわけですが、アメブロやはてなブログなどの無料ブログではなく、WordPressでブログを作りましょう。

その理由はいたってシンプルで、WordPressの方が規制や削除のリスクが少なく、長期的に稼ぎ続けることが可能だから。

 

したがって、もしあなたがブログで稼ぎたいのであれば、めんどくさいし難しいとは思いますが、サーバーとドメインを契約してWordPressをインストールしてみてください。

 

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

まとめ

 

シングルマザーが苦しむ貧乏生活から抜け出す手段は、新しいパートナーをみつけることや、収入を確実に増やしていくことでしょう。

 

まず、子供が第一。

しかし、自分がスレていたら意味がありませんよね。

 

無理に頑張りすぎず、等身大の自分で子供と向き合い、できることからはじめてみましょう。

 

<応援クリックをよろしくお願いいたします>

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング