Pocket

シングルマザーは子育てをしているということが大変なのですが

それでも、独身の女性であることは変わりありません。

 

一人の独身女性として恋愛もしてもいいとは思いますし、

子育てを優先してがんばって仕事を両立していれば恋愛しても構いません。

 

それこそ、法律に違反していることもないですからね。

 

恋愛をしていいことがたくさんあります。

 

大変なシングルマザー生活に頑張る理由ができて

パワーが出たり毎日が楽しくなったりします。

 

なにより女性は好きな男性ができると魅力的になろうとしますので、恋をして綺麗になります。

 

大切なお子さんも、綺麗なママでいてくれる方が、

授業参観など友達にも自慢できるしうれしいのではないでしょうか。

 

また、シングルマザー生活はストレスが大きくかかる生活でもあるので

辛いことや悲しいことが半減したり減ることもあるでしょう。

 

素敵な恋人ができて、お子さんのことを受け入れてくれ

子どもがその相手に懐けば旅行やレジャー、

遊びに一緒に行ったりとあなたの行動範囲も広がりますね。 

 

今回は、恋愛したいシングルマザーがうまくお付き合いができる心得をお伝えします。

 

スポンサードサーチ

シングルマザーの恋愛は難しい?本音は恋愛したい!

シングルマザーが恋愛を難しいと考えるのには理由がありますよね。

 

シングルマザーが恋愛することへの厳しい目

彼との時間を作りにくい

デートなどにお金がかかる

 

 

こうしたことが、シングルマザーが恋愛することが難しいと感じる理由でしょう。

 

いくらシングルマザーが増えているとはいえ、まだまだ子育てしているのに

恋愛をするなんてという世間の目線は多いようですね。

 

もちろん、シングルマザーだって独身女性なので恋愛してもいいでしょう。

 

ただ、人を好きになると夢中になってしまうこともあるから

子育てを疎かにしていないか?ということに

目線がいってしまうかもしれませんね。

 

確かに、子供をほったらかして恋愛に夢中になっていることはよくないです。

 

やはり、世間のこうした目線は「子供を心配してくれている」ということなので

あながち間違っていません。

 

こうしたことを踏まえると

やはり、シングルマザーでも本人がしっかりして

こどもを大切に育てて、対応することができていれば

自然に恋愛に対しても歓迎されるような形になるのかもしれないですね。

 

そして、お金と時間の面をクリアできれば

素敵なパートナーと幸せな恋愛をして

さらに楽しいシングルマザー生活を送ることができるので

シングルマザーが恋愛を楽しむための心得を4つお伝えします。

 

 

 

シングルマザーが恋愛を楽しむ4つの心得

シングルマザーであることを隠さない

 

シングルマザーであることを前もって男性に話しておくということです。

 

シングルマザーということに後ろめたさを感じている人は意外に多いみたいです。

 

私も同じことを考えていた時期がありました。

 

少しだけ気になった相手にシングルマザーであることを伝えるタイミングを逃してしまったり

嫌われたらどうしようと、わざと言わなかったりすることもあることも。

 

ですが、これって相手に対して嘘をついている、隠し事をしている後ろめたさも

でてくるので、うまくいかないことの方が多いんですよね。

 

 

ですから、どんな場合でも「私は独身ですが子どもはいます」

という事実を相手にまず伝えることが、仲良くなる前の最低条件なのです。

 

 

また、素敵な恋愛をするうえで相手ありきの信頼を得るためにの絶対条件。

 

シンママであることを知って引いてしまう男性もいるかもしれませんが、

そのような男性との恋愛を続けていくのはそもそも難しいのではないでしょうか?

 

そんな相手と恋愛関係にならなくてラッキー。

 

恋愛体質の女性は彼氏のことばかり考えるようになってしまいがちですが、

シングルマザーには恋愛の他にも考えなければいけないことがたくさんあります。

 

そして、その一番は言うまでもなく子どものことですよね。

 

お子さんは「お母さんの気持ちが自分に向いていない」と感じるとと寂しい気持ちになったり、

自分の方に気持ちを向けてもらいたいから、にいたずらをしたり甘えてきたりするもの。

 

 

楽しい恋愛中ですから、大好きな人と少しの時間でも

会いたい、一緒にいたい気持ちはわかります。

 

 

 

しかし、の気持ちを少しだけグッと我慢して今までの生活を

大切にしていくのがシングルマザーです。

 

 

スマホを使って彼氏と常にLINEなどでやりとりをし続けたり、

休みの日は子どもを預けて彼氏とデートばかりしているという恋愛は、

子どもも自分をないがしろにされていると傷つきますし、

自分もその恋愛がうまくいかなかった時、いつか後悔するでしょう。

 

 

もしも、今のあなたがそんなシングルマザーの恋愛をしているとしたら、

お子さんのために、もう一度考え直しましょう。

 

 

 

何より子供が1番

 

シングルマザーの恋愛が難しい理由の1つは、「あなた」と「恋愛相手の男性」だけでなく、

「子供」の気持ちも考えて恋愛をしなくてはいけないこと。

 

もし「あなた」と「恋愛相手の男性」との相性が良くても、

「子供」と「恋愛相手の男性」の相性が悪いようであれば、円満な家庭を築くことが難しくなります。

 

シングルマザー家庭の子供は、母親のことを気づかい、

母親の恋愛に対して本音を言いづらい傾向があります。

 

母親のあなたが子供の気持ちを考えながら、

「あなた」と「恋愛相手の男性」と「子供」の3者が幸せになる関係を築く必要があります。

 

時間の確保が試練

 

シングルマザーは毎日とても忙しい人が多いですよね。

 

仕事に家事に育児と自分が休まる時間すらないでしょう。

 

独身の頃は「仕事が終わったらご飯でも食べに行こうか」なんてデートが可能でしたが、

子どもが居るとそういうわけにもいきませんよね。

 

子供がまだ小さいうちは特に、子どもの送り迎えがある人もいれば、

学校行事などで休日すら潰れてしまう人も。

 

圧倒的にシングルマザーには時間が足りない。

 

「私も恋愛して楽しんだり、癒されたりしたいな」と思う反面、

どうしても物理的に厳しい現実もあるんですよね。

 

お金の余裕がないとダメ

 

交際と始めると、デート代や食事代など、結構お金がかかります。

 

中には全部出してくれるなんて言う素敵な方もおられるようですが、

そうではないことも多々ありますし、

いつも出してもらってばかりも悪いからとこちらから出すこともありますよね。

 

子供が絡んだ交際となると、「子供の分は自分が」と考えることも多く、

母子家庭は貧困率が高いのが問題になるくらい金銭的な余裕がない。

 

 

デート代にそんなにかけられません。

 

 

デートは近場だと知り合いの目も気になるからと遠出すると、

交通費もかかってきますよね。

 

 

家計の割合を見ても、結構なお金が出ていくことになります。

気持ちがあってもお金の問題は別なんです。

 

 

もっと出すよと言われてもなんか悪いし、

でも交際を続けるのも家計が苦しい。

 

 

今思えば、私も以前の恋愛はここから気持ちが揺らいできたような気もします。

 

 

お金がないとはなかなか言いにくいし、出せるお金もあまりなくて、

彼と会うのがツラくなってきたんですね。

 

 

子供との生活費は、彼との交際費よりも大切です。

 

 

 

井上井上

お子さんを大切にしていれば素敵な恋愛がシングルマザーのあなたにもできます。

 

 

まとめ

 

シングルマザー恋愛するとなると、たくさん考えることがあるように感じるでしょう。

しかし、本当はいたってシンプルで、子供と自分を大切にしていればいいだけなんですよね。

 

そうすれば、子供もまっすぐに育ちますし、自分も穏やかに過ごすことができます。

そして支えてくれる人がいるのであれば、もう最高じゃないですか。

 

 

<応援クリックお願いいたします>

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング