シングルマザーはパートが多い?ずっとパート収入が上がらないを解決!
Pocket

 

家計を支える上でも、仕事はしなければならないけれど、
子どものことも1人でしなければならないケースが多いシングルマザー。

安定したお給料を考えれば正社員の方がいいけれど、子どものことを考えたら時間の自由が利くパートの方が良い気もする。

 

子育ての今は今しかないですし、お金も時間も大事ですよね

でもこれからずっとパートのままでいいのか悩んでいる方もいるでしょう。

 

ずっとパートでも大丈夫かなぁ。

 

だって、お金の不安が大きいじゃないですか。

パートでもお金に困らない在宅ワークがあるんです。

そんなにさらっと言うけど、難しそうだし、自分にできるか不安。

 

すごくわかりますし、1年前の私も同じとこを思っていました。

しかし、そんな私も現在はお金に困らず子供と安心して過ごしています。

 

今回は、このままパート生活でいいのかな?ずっとパートじゃダメなんじゃないかな?というシングルマザーにオススメの生活をお伝えします。

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

シングルマザーはパートが多い?ずっとパート収入が上がらないを解決!

 

シングルマザーはパートと正社員ではどっちがいいのか?

 

正社員で働く場合、厚生年金や健康保険など社会制度が充実していますし、収入が安定的に確保できるという面で経済的な不安を解消しやすいと言えます。

ただ、勤務時間や残業などの面では少々融通が利かないかもしれません.

 

シングルマザーは子育ても家事も仕事も全部ひとりでこなして行かなければなりませんよね。

その点を考えると、勤務時間などのしばりが硬い正社員としての働き方はシングルマザーにとってハードな場合も。

 

パート勤務だと仕事での責任が減りますし、帰宅時間が少し早くなるだけで家事や育児に対し少し余裕をもつことが出来たのです。

 

そして、子育て世代の方が多く働いているパート先を探したので、子どもの風邪などで急にお休みすることがあっても理解が得られたので快く働くことが出来ました時期がありました。

 

 

ただ休んだ分の給料はもちろん減りますので、経済的不安があったのは否めません。正社員での生活は「収入と仕事」がメインでしたがパート勤務になってからは「子育てメイン」の生活に変わったということですね。

 

シングルマザーの悩みは、やはりお金と時間。

 

お金を稼ごうと思えば、必然的に時間を投入して、がむしゃらに働くし、時間が欲しい、子供と一緒にいたいと思うと、お金に困ることが多くなり頭を悩ませられます。

 

本当に、しんどい毎日ですよね。

 

参考:40代・50代でシングルマザーになる決意!貯金はいくらあれば老後安心?

 

シングルマザーがパートで生活するなら節約術は必須

 

シングルマザーの仕事が、パートであろうと正社員であろうと、節約は必須項目ですよね。

そこが、一人で子育てをしていく重要なポイント。

 

収入が少ない分は節約で補います。

今回は私が特に意識して行なっていた節約術をお伝えします。全部一気にがんばる必要はありません。

ちょっとずつ、自然に生活に取り入れられたらいいですね。

 

  • 毎月決まって支払うお金は、収入があった時にきちんと分けること。(支払いが先、残りのお金で生活すること)
  • 予算を決めて、その中でやりくりする。(必要以上のお金とクレジットカードは持ち歩かない!
  • クレジットカードは2枚以内。(多くても3枚)→私は「au」と「楽天カード」の2枚でしたが、ファミマTカードも作りました。(ポイントがたまりやすい)
  • 洋服・化粧品は基本最低限。→人に不快感を与えない程度の身だしなみで(フリマや100均、ちふれなどを利用。)
  • 買い物をする店を決めて「ポイント」を貯める。→あちこちで買い物をするよりポイントが貯まりやすい。

 

  • ネットでは楽天を利用しポイントを貯める
  • 家賃の高い賃貸を選ばない。
  • 交際費は基本限りなくゼロ。→会社の飲み会はできる限り却下
  • スマホ、インターネット環境、電気代などはめんどくさがらずに安い所を選ぶ。→格安スマホに変える・電気とガス会社を一緒にする。
  • 外食は基本しない。(子どもの夏休みとか、誕生日などに限る)→我慢はストレスになります。
  • 不用品は捨てずに売る。(メルカリ・ヤフオクを大いに利用)
  • 買い物に行く回数は最低限にする。→買い物に行くと余分な物を買ってしまう。100均をうまく使う、その際余計な物は買わない。

 

  • タバコ、お酒はやらない。→健康のためにも。
  • タクシーは基本使わない。(子どもが小さくて急病の時は例外)→外出は、公共の交通機関と自転車・徒歩で。
  • 旅行は行かない。→おにぎり持って近場でピクニックや登山をする。
  • 美容院は2〜3か月ごと。→子供も私がカット。
  • 塾には行かないで勉強は見てあげる。→学校の教材を徹底的にやればオール3は取れる。(但し子どもが望めば別)本は図書館で借りる。

 

  • 食費はケチり過ぎない。→質素でもいいから自分で料理をする。休みの日に子どもとおやつを手作りをする。(健康な心身は食べ物から出来ている)
  • 規則正しい生活をする。→病気にならないように! 最後に生き残るにはやっぱり健康な人。
  • 頂き物はありがたくもらう。オゴリはありがたく受ける。→母子家庭であることを隠さない
  • ストレス解消は「一人カラオケ」などお金をかけない車で大声を出して発散する

 

参考:母子家庭生活費シュミレーション

 

 

シングルマザーがパートだけならお金を増やすことも大切

やはり、節約ばかりでは辛くなってきますよね。

シングルマザーがパートだけの収入だと、生活は窮屈なので、本当に苦しい。

 

私自身、時給800円のパート生活で、子供を育てていたので、気持ちはすごくわかりますし、節約も楽しい時は、うまくいくし、うまくいくともっと頑張ろうと力にもなることがありました。

 

しかし、ずっと続けるとストレスになり、どうにかできないか考えることが増えました。

 

「そうか、お金を増やせばいいんんだ」

それに気づいた時は、お金がないのにパッと前がひらけた感覚がしました。

 

そこでオススメなのは、パソコンを使った在宅ワークです。

自宅にあるパソコンで仕事をすることにより、子供を見ながら仕事をすることができます。

 

今はクラウドソーシングと言って、資料作成、簡単なライティングやデザインなどの仕事を在宅で受注することができます。

 

私も過去に何度かクラウドソーシングを活用し、その月に足りないお金を補った経験があります。

 

クラウドソーシングの大手といえば、ランサーズやクラウドワークス。気になる方はまず検索をしてみると良いですよ。

 

クラウドソーシングの仕事は本当にたくさんありますし、外注をしたいと考えている会社や個人の方が本当に多くいるので、仕事が全然無いという経験はしたことがありません。

また、在宅ワークが合っている方にはブログアフィリアエイトがオススメでしょう。

 

 

ブログは収入を増やす最高のお仕事

 

難しそうだし、パソコンができない、と心配になる方もいるでしょうが、大丈夫です。

 

私も最初は文字を打つことすらうまくできませんでしたが、今はブログの構築で安定した収入を得ることができています。

 

どうしてブログでお金が増えるのかというとアフィリエイトといって、自分で作ったブログ上に、広告を載せます。

 

ウェブサイト上の広告を見た人が、その広告をクリックしたり、クリックした先の広告主のサイトでお買い物をしたりすると、広告を載せていたウェブサイト側に報酬(広告料)が入る仕組み。

 

成果が出た時点で報酬になるので、成果報酬型の広告代理業と言えます。

 

アフィリエイトを始めるには、まずパソコンとネット環境が必要です。

ということは、パソコンがあれば元手もいらないので気軽にできますね。

 

広告を管理している会社って何かな?信用できるのかわからないと不安になるかもしれませんね。

 

グーグルや楽天、アマゾンといえばみなさんおわかりでしょうし、こうした大手企業も広告を管理しています。

 

他にもいろいろありますが、まずはこれを覚えておくといいですし、アフィリエイトってまだまだ認知度が低い副業ですが、実は大手企業がかかわっているものなのです。

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

まとめ

 

現在パートをしながら生計を立てているシングルマザーは今のままでいいのか、これから先もパートのままで大丈夫なのか?と悩まれているでしょう。

 

今大切なのは子供との時間を優先することは大切なのかもしれません。

 

手当や養育費を受けられるようであれば役立てて、子育て中の時間をうまく活用して在宅ワークを少しづつ取り入れられるとさらにいいでしょう。

 

<応援クリックよろしくお願いいたします>

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング