シングルマザーの貧乏生活が辛い。貯金を増やす3つの方法
Pocket

シングルマザーが貧乏生活をしていることは、社会問題になるくらい大きい問題で、

貯金はしたいけれど急な出費でせっかく貯めたお金がどんどん減っていく。

貯金するための方法は、「節約して貯金するか」「収入を増やして貯金するか」

の2つしかありませんとは言うけれど、もうどこを減らしたらいいのかわからないし、

できることならお金を増やしたい、と思う人は多いでしょう。

お金、自分で作りましょう。

どうやって?

それは、パソコンやスマホを使って増やす方法

そんなこと本当にできるのか?難しそう・騙されてはいないか?

危ない方法か?とたくさんの謎があるでしょう。

私も実際に同じような考えを持ち、半信半疑で始めたところ大幅にお金を増やすことができました。

今回は、シングルマザーの貧困を解決するべく、

貯金を増やして生活に潤いを与える方法を解説いたします。

シングルマザーの貧乏生活が辛い。貯金を増やす3つの方法

シングルマザーの貧乏生活は辛いのです。

だって、ただお金がないだけではなく、その状況で一人で子育てを続けて行くしかないのですから。

シングルマザーが貧乏生活から抜け出すには無駄をなくす

お金を増やす前に、今の現状で無駄なものはないか探してみましょう。

家賃の無駄を減らす

現在、家賃補助を受けていますか?母子家庭への住宅支援活用しましょう。

母子家庭(シングルマザー)などひとり親家庭(母子家庭・父子家庭)

(20未満のこどもを養育)で、自ら居住するための住宅を借り、

月額10000円を超える家賃を支払っている方を対象としている手当です。

 
※所得制限があります。
※市町村独自の制度で極限られた市町村での制度となっています。
 
 
公営住宅に応募してみましょう。所得により家賃が決まるので、
今の半分以下の家賃になる場合もあります。
 
 
食費の無駄を減らす
 
つい外食してしまったり、コンビニに行ってしまうことはありませんか?
スーパーでストレス爆買いしていませんか?
 
節約や無駄をなくすためには、自炊は必須。
 
つい、割引の値段につられて買いすぎてしまうこともなくしたいですね。
 
食費の無駄を減らすことは時間の無駄を減らすことにつながります。
 
 
まとめ買い・まとめて自炊・自炊中に家事時短で済ませるといった、
シングルマザーの生活は、時間の有効活用が必要といっても過言ではありません。
 

洗濯機を回している間に、掃除機をかける

煮物を作っている間に片付け・掃除をする

ご飯を焚いている間に買い物に行く

お風呂の準備中に洗濯をたたむ

母子家庭であることを宣言する

シングルマザーの中には、近所のおじいちゃん、おばあちゃんと仲良くなった際に、

母子家庭で子供が食べ盛りで大変だという話をしたところ、

畑でとれた野菜やお米をくれるようになったケースもあるのだとか。

 
周囲で自分たちのことを理解してくれる人がいるのは心強い。
 
私も大家さんとは仲良しです。

母子家庭アピール

家電など大物を買う時に「母子家庭なので、まけていただけませんか?」というと、

かなり値段を下げてもらえることがあるそうです。

実際、これは試したことはないのですが、今度私も言ってみます。

アピールは大事です。

むしろ引け目を感じて生活しているより気持ちいいでしょう。

悪いことをしている訳ではないですからね。

自治体の補助を利用する

母子家庭向けのレクリエーション制度など、

自治体によっては母子家庭に補助をしているところがあります。

旅行、バスツアー、ディズニーランドのチケットが対象になることがあるので、
お住いの自治体をチェックしてみてくださいね。
 
 
旅行は、行きたくてもなかなか行けないですからきっとお子さんも大喜び

保険の見直し

母子家庭になってから、死亡保障のある生命保険に入った人、

学資保険に入った人、掛け金が低い保険に入り直したが非常に多いです。

私も共済保険に入りましたし、今は積立保険に変えています。

実際、入院した時に保険のお金がおりて助かったという人も多く、

「万が一の時に役に立った」と言ってる人も多い。

お風呂は子供と入る

思春期になるまでは、できるだけ一緒にお風呂に入ることで光熱費を節約しましょう。

 

ガス代がかかる追い炊きもいりませんし、

こどもと湯船に浸かればお風呂の量も増え、肩まで温まることができます。

また、背中を流し合えば、親子のスキンシップになります。

 

リラックスした状態なので、普段いえないことも気軽に話せ、

親子のコミュニケーションにも役立つのではないでしょうか。

 

自然光の利用

太陽の光で家の中が明るいうちは、電気をつけないようにします。

 

日が昇っている時に活動することを意識することによって、

早寝早起きの習慣ができて、健康のためにもいいでしょう。

寒暖は洋服で調節する

冬の暖房や夏の冷房は思いのほか電気料がかかります。

 

冬は靴下を履いて足元を温める、夏は通気性の良い綿・絹・麻などの衣類をきて、

エアコンに頼らなくても快適に過ごせるようにしましょう。

 

冬の寒い日は、湯たんぽを作って眠ると暖かいですし、普段の生活でも取り入れられますよ。

ちょっとの時間を節約することで、自分の時間を増やしましょう。

シングルマザーが貧乏生活の中でお金を増やすコツ

シングルマザーの貧乏生活が辛い状況は続きます

流行りの断捨離。

絶対やった方がいいですが、捨てるのはちょっと待ってください。

捨てるもの、いらないものをお金に変えましょう。

リサイクルショップに行く前に、ネットで不用品を売りましょう。

スマホのアプリでも時間をかけずに出品できます。

貰い物で使わないものや・子供や自分の使わなくなったものでかまいませんので、

ヤフオクやメルカリなどのサイトで売ってみるとかなりお金になります。

何かを捨てる前に「これ売れるかな」と考えて売ってみると、

欲しい人は絶対いるのでビックリしたことを覚えています。

私も実際5〜10万円くらいもらえましたし、

実際に20〜30万円のお金を手にした人もいます。

これなら、元手はいりませんよね。

家の中のいらないものがなくなると、たくさんスペースができますし、

掃除もしやすくなります。掃除の時間も短縮できそうですね。

お子さんが小さいとなかなか、ものを少なくすることは難しいかなとも思いますが、

ここはお子さんとのコミュニケーションの場だと考えて、お子さんと楽しく断捨離してください。

気づいたらお金が増えていた、とびっくりすることでしょう。

シングルマザーが貧乏生活を抜け出すために今すぐできるお金増やす方法

いならないものを、アプリやネットでお金に変えることができたら、

次のチャレンジはお小遣いサイト、楽天ポイント、アフィリエイトサイトに登録です。

お小遣いサイト(ポイントサイト)とは、ポイントを貯めて現金や

ギフト券へと交換できるサイトのことです。

ポイントを貯める方法は様々で、広告クリックや無料ゲームコンテンツの利用、

無料の会員登録や資料請求、スマホアプリのダウンロード等々。

楽天ポイントは、お買い物をするだけでポイントがたまり、

溜まったポイントでさらにお買い物ができます。

ポイントアップが2倍〜42倍と、すぐポイントがたまる時期があるのでオススメです。

アフィリエイトはあなたの紹介したい商品の広告をあなたのサイトに掲載して、

そこから商品が売れたり、サービスの契約をしてもらえることであなたに成果報酬が振り込まれます。

オススメはA8ネットですが、アフィリエイトって難しそうだし

、・・・という方でも、登録だけでかなりのメリットがあります。

サイトから化粧品やシャンプー・サプリを購入すると、

後でお金が返ってきて実質お金がかからない商品がたくさん。

簡単に稼げるものから、ちょっとした手間が必要なもの、

がっつりと大きく稼げるものまで色々な方法が用意されています。

そして、将来的な貯金に繋げるためにアフィリエイトはかなりオススメです。

方法は、自分のブログを作り、先ほどのA8ネットのようなサイトから広告を

載せて広告費用を受け取るといった形です。

ネット初心者のシンママさんには、不安や心配が大きいと思いますが、

私も同じようにネット初心者だったので大丈夫。

ただ、成果がアフィリエイトは時間と、自分の努力が継続して必要になるので、

その点さえ乗り越えられれば絶対できるので、ぜひチャレンジしてみてください。

シングルマザーの生活はどんどんチャレンジしていかないと、変わらない現状だと考えます。

子供のことや自分のことでたくさんの心配があるかと思われますが、

自信を持って元気よく色々なことにチャレンジしてください。

お金が増えれば貯金が増える!

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

まとめ

シングルマザーの貧乏生活が原因で、元気なママも辛くなってしまいやすいでしょう。

目の前の子育てと、お金がない現実が、さらに追い討ちをかけるように苦しめる現状を、

どうにか打破してください。

少しでも希望が見えるようであれば、その光に向かって走るだけ。

絶対将来は明るいので信じてがんばりましょう。

<応援クリックをよろしくお願いいたします>

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


シングルマザーランキング