Pocket

 

誰しもがなりたい、お金持ち。

シングルマザーだって同じこと。

 

毎日頑張って仕事して、家事をして、育児をして、寂しい夜を乗り越えているシングルマザーの夢はきっと、お金持ちになることでしょう。

まずは、貯金でしょうか?いくらくらいあればお金持ちか、貯金1000万円でしょうか。

 

私もその夢大好きです。

そして絶対になれるんです

 

まずは大事な貯金から増やしていきましょう。

 

今回は、シングルマザーがお金を増やすことができる方法をお伝えします。

 

しっかりと目標に向かって、お金持ちを目指しましょう。

 

 

スポンサードサーチ

シングルマザーがお金増やすことができる方法。目指せ貯金1000万

 

決まりましたね目標が。シングルマザーが貯金1000万円を目指してお金持ちになりましょう。

 

シングルマザーが貯金1000万円のために無駄をなくすことやお金をためる考え方になる

 

家賃は毎月一番家計を圧迫してる固定費の代表であり、家賃は食費と違って金額が高いです。

しかも、数十年という長期間になる費用ですよね。

 

この家賃を安く抑えられることができれば、楽にお金が貯められると思いませんか?

シングルマザーであれば、公営住宅団地に申し込みましょう。

 

自動車保険や火災保険などの傷害保険以外の保険には入らないことがオススメ。

無駄な保険には入らないことが鉄則。

 

もしもに備えての医療保険は共済保険がいいと考えます。

通信費もうまく減らすことができれば節約になります。

 

スマホはモバイル携帯に変えるなど、格安に変更すると数千円の節約になりますね。

自家用車の保有も検討してもいいと思います。

 

駅の近くに住んでいたり、どうしても車が必要でなければ、駐車場代、ガソリン代、維持費が節約になります。

 

自転車で少し大変かもしれませんが、本当に節約するとなれば、なんとかなります。

 

また、貯蓄を成功させるコツは2つあります。

 

まず、貯蓄の目的をしっかり持つこと。

これって重要なんです。

なんとなくの貯金は誰だって難しいので、何のための貯金なのか?これを明確にします。

 

たとえば、子供の中学入学のために30万円貯蓄する、3年後の車検のタイミングで車を買い替えたいから、そのための頭金を70万円用意する、といった感じです。

 

ここからは貯金を成功させるためのコツを紹介していきます。

2つめは、基本中の基本ですが、貯金において思っている以上に重要なのが家計簿

 

毎日使ったお金を、記入漏れがないように一つずつこまめに記録しておくことが大切です。

少額だったから、記録しなくてもいや、と自分を甘やかすことはせず、シビアに記録を続けましょう。

 

そうするうちに、どの出費が不必要だったかが自分でわかるようになり、貯金に回せるはずのお金が可視化できるようになります。

 

家計簿をコツコツとつけていくことによって、生活上のお金のやりくりができるようになるだけでなく、貯金も成功させることができます。

 

また、家計簿の他にも、あらかじめこれくらいは貯金しておきたい、と目安を決めておくことも有効的。

貯金の予算を決めておけば、他の出費が上限を上まらないためのモチベーションともなりえます。

 

この、目標を決めることはとても大切で、目標をしっかり決めて、自分に刷り込むと、「じゃぁ目標を達成するためには何をどうしたらいいか」という気持ちになるんです。

 

そして、なんでたくさんの人が、目標を実現させられないかというと、「自分で決めた目標を忘れてしまうから」なんですね。

ということは、「目標を忘れないように自分に刷り込む」ことが大切なんですね。

 

意識を変えるだけで、行動が変わるんですね。人間ってすごい。笑

そして、貯金が成功したらどうなるのかを、想像することも大切で、そのビジョンを具体的にすればするほど、叶いやすくなるということ。

 

そんなの、簡単じゃんと、感じるかもしれませんが、これが意外と大変なんです。

日々やるべきことが、たくさんありますから、もみクシャになって、雑音にかき消されちゃうことが多いんです。

 

貯金をしたら自分の生活がどういう風に変わるのか、将来への思いも馳せて、コツコツと貯金を頑張っていきましょう。

そうすれば、自然とお金がたまっていくはずです。

 

注意してほしいことは、家計簿をつけるだけで満足してしまう事。

週ごと、月ごとに自分の支出を確認して次の生活に活かすことで家計簿は意味を成しますし、つけて満足ではその真価を発揮できないのです。

 

 

参考:40代・50代でシングルマザーになる決意!貯金はいくらあれば老後安心?

 

 

シングルマザーが貯金1000万円に向けて、これから必要となるのお金の把握

 

1人の子供が高校を卒業するまでにかかる学費は、全て公立の場合でも約400万円と言われています。

 

内訳は小学校が約150万円、中学校が約130万円、高校が約120万円。

 

ちなみに私立の場合はさらに高額になり、中学校が約400万円、高校が約300万円となり高額ですね。

 

大学にかかる学費は国立大学(4年間)で約500万円、私立大学(4年間)で約700万円、私立医療系大学(6年間)で約2600万円です。こちらは自宅から通った場合ですが、自宅外通学となればそれぞれ300万円ほど余分にかかります。

 

学費を用意するのは高校までですべて公立なら、大きな貯蓄がなくても対応できることも多いでしょう。しかし、大学はいくら奨学金があるといっても、入学金など一度に大きな出費がかかることを覚悟しなくてはいけません。

 

もちろん奨学金の利用も検討すると全額自己負担が必要とは限りませんが、子供の将来の選択肢のためにも、備えておくに越したことはありません。

 

これから先再婚もせずにシングルマザーとして生きていく場合は、リタイア後の老後の生活も自分の貯金が頼りになります。

 

ひとつの例として60歳で仕事を辞めて85歳まで生きるとした場合の生活費を計算してみます。

 

1ヶ月の生活費15万円の場合

  • 15万円×12ヶ月×25年間=4500万円
  • 年金が月5万円受給されるとして
  • 4500万円‐(5万円×12ヶ月×25年間)=3000万円

 

ビックリする金額です。

もちろん住居費や年金の種類によって個人差がありますが、これはごく普通の生活をしている人の例なので他人事ではありません。

 

参考:離婚したシングルマザーで幸せに暮らせる人の特徴は?子供と幸せになる方法。

 

 

シングルマザーが貯金1000万円を持つのも夢じゃない、お金を増やす方法とは

 

月2万円前後のお小遣い稼ぎとして人気のポイントサイト。

 

ポイントは貯めて現金に換金する方法とTポイントや各種商品券などに交換することができ、ポイントの貯め方も簡単でサイト内の広告をクリックしたりサイト経由でお買い物や資料請求をしたり、CM動画を見たりミニゲームで遊んでいるうちにポイントが貯まります。

 

朝の通勤の合間やお昼休み、家事の合間などに手早く稼ぐことができる副業です。

 

家にある不要なものをスマホのフリマアプリで販売して稼ぐ事ができます。赤ちゃんの頃のバスタブやベッド、まだ綺麗なのにサイズが合わなくなった子供の衣類、買ったけどほとんど着ることのないママの服やカバンなどを売ります。

 

売れ筋はブランド品ですが、家の中の整理も兼ねて一掃、スッキリ手軽に稼ぐことができます。月の収入はおよそ3万円ほどが相場になっています。

 

私が、仕事にしているのはブログアフィリエイト。

ブログは元手がいらない最高の資産構築です。

 

自分が作った、ブログに広告を貼ることで、ブログを見た人が商品を購入するとお金がもらえる仕組み。

 

誰でも資産(家・株・貯蓄)といったものは欲しいでしょう。しかし、シングルマザー にはその資産を作るお金がありませんよね?

 

ブログにはその元手がいらない資産となる力が存在する。

 

最初は、パソコンが苦手だったり、機械音痴だったり苦労すると思います。

また、ブログはすぐに成果が出なかったり、継続的に記事を入れることが続けにくい原因でやめてしまう人がいます。

 

反対に、それを乗り越えれば、最高の貯金方法はすぐそこ。

 

私も同じようにパソコンで頭を悩ませられた一人ですし、かといって株や土地を買うお金はなく、将来子供の学費を払うことができるか不安でいっぱいでした。

 

しかし、今ではインターネットのおかげで安定した収入と贅沢ができる環境になり、これから子供と自分の将来のことをゆとりをもって考えることができるようになりました。

 

今からでも始められそうですよね。

 

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

まとめ

 

シングルマザーもお金持ちになりたいですし、なれるんです。

 

実際に、私の周りのシングルマザーはみんな裕福です。

 

しっかりと目的をもって、貯金に取り組みお金を増やすことができれば、子供の養育費も自分の老後も安心です。

 

節約を収入を増やすことをしっかりと計画に入れて、進めていくことが大切です。

 

<応援クリックお願いいたします>

 

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング