シングルマザーで貯金500万円を超える方法。お金が増えれば生活も楽に。
Pocket

 

シングルマザーの平均貯蓄額は330万円で、

なんと300万円を超えています。目指せ500万円。

 

貯蓄ゼロ円からのスタートであった私にとっては、

ちょっとビックリする数字。

 

この平均額のなかには、これから貯めるぞという貯金ゼロ円のシングルマザーもいれば、

1000万超えのスーパーシングルマザーも含まれます

 

他のお宅の貯金額って気になりますよね。

 

また、貯金をコツコツできているシングルマザーはどのように限られた収入で、

貯金につなげているのでしょうか?

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

 

シングルマザーで貯金500万円を超える方法。

 

まず、貯金額0円のシングルマザーが約40%。全世帯に比べて2.5倍の多さとなり、

胸が苦しい結果となりました。100万円未満が約55%。

 

実に、半数以上のシングルマザーが貯蓄額100万円未満。

 

また全世帯でも50万円も貯めておられないところは約5人に1人いるようです。

とにかく貯金500万円くらいは欲しいですね。

 

シングルマザーが貯金500万円を目指し、確実に貯金するために

最低でも毎月給料の1・5割は貯金するようにしましょう。

 

仮に給料が15万円なら2万円、20万円なら3万円が妥当でしょう。

 

最初は誰でもやる気がありますが、月の最低貯金額を大きく設定してしまうと

生活費が圧迫されストレスにつながってしまい、結果長続きしません。

 

その月々にかかるお金も違いますし、

生活費が圧迫されると貯金したお金に手を出したくなってしまうでしょう。

 

無理なく貯金するためにバランスを考え、

月の最低貯金額を大きく設定し過ぎないことも大切。

 

もちろん、お金を使うことが極端に少ない時期もありますので、

そういった月は多めに貯金するようにしましょう。

 

また、無駄遣いを減らすために銀行の自動積立定期預金を利用することで、

給料が入れば自動で貯蓄用口座に振り替えられるので確実に貯金できます

 

お給料が振り込まれる口座以外の、銀行口座を準備して、

積み立てをすることもいいかもしれませんね。

 

 

とにかく、お給料が入ったら、自動的に貯金できる仕組みを作ることが大切なのです。

 

そして、すぐ引き落とせてしまうような、

口座でないことが貯金できる仕組みには最適でしょう。

 

 

シングルマザーが貯金500万円にするためには目的を明確にする

 

シングルマザーが貯金500万円を目指すために必要なことを伝えます。

 

何の目的で貯金をするのか明確にすることはとても大切です。

 

あなたが1年間で100万円貯めるにしてもその目的はなんですか?

 

自分の貯金の意義を今一度考え、常にその目的を思い出すようにしましょう。

 

子供のため、自分のため、将来のため、お世話になった家族のためですか?

 

その目的や意義を、具体的にノートに書くこともオススメ。

 

井上が実際にしたことは、目標の貯金金額をメモに書いて冷蔵庫や洗面台など

見えるところに貼っておくこと。

 

人って、決めた目標を忘れてしまうから、

いつのまにかに自分の心に決めたことを守れないんですって。

 

だから、いつでも自分の目に見えるところに書いて置いておくことが、

目標や目的を忘れないことにつながり、貯金500万円に向けて、

節約したり、仕事を頑張ったりすることができるのです。

 

とても大きな効果があったことなので、試してみてくださいね。

 

可能であれば500円貯金もオススメ

 

500円玉貯金は、あくまでも年間100万円を貯める方法の一部として考えればOK.

 

500円玉貯金を成功させるポイントは次の通りです。

 

理想を設定する

目標金額・入金日数を設定する

無理のない範囲で行う

とにかく楽しんで行う

フタがなくて、中が見えない貯金箱を選ぶ

 

私も何度もトライしましたし、

思っていた以上に貯まっていることにビックリしたことを覚えています。

 

貯まることが楽しくなってくると、500円玉はどうやって作るかを

日々のお金を使い方の計算しながら、お釣りを支払ったりするようになりました。

 

結果、息子と二人で沖縄旅行に行くことができるくらい貯金できましたよ。

 

参考:シングルマザーのお金が足りない!貧困脱出する5つの方法

 

シングルマザーだからこそ貯金500万円のために自分の貯金力をチェックしよう!

 

突然ですが、シングルマザーのあなたが貯金500万円を目指すために、

あなたの貯金力をテストします。(合計13個の質問)

はいまたはいいえで答えてください。

 

レシートはもらわない

お買い物に行く際、余分なモノもついつい買うことが多い

知人に誘われたら、お金が無くても付き合うことが多い

バーゲン品は買わないと損だ

100円ショップで大量買いした経験あり

クレジットカードが使える場面では現金は使わないでカード払い

クレジットカードキャッシングは銀行からお金をおろす感覚だ(クレジットカードキャッシングが未経験の方は、いいえ)

 

時間を守るつもりだけど、よく遅れることがある

玄関・冷蔵庫・水回りが汚い

お金を貯める努力は恥ずかしいと思ってしまう

ケチと節約の違いがわからない

なんとかなるといつも思っている

風水などの開運グッズをたくさん持っている、または好き

 

はいが少ないほうが貯金力があります(0〜3個)

 

5〜7個でも、気を引き締めて貯金を続けましょう。

 

11〜13個の方は目標をしっかり立てて貯金しましょう。

 

目標が具体的なほど、お金がたまりやすいと言われております。

 

ここで、できていても、できていなくても大丈夫です。

 

全て現実的に頑張る必要はありませんし、

何より楽しく過ごすことが1番ですからね。

 

まずは、大きい目標を立てて、その目標に向かってできることを、

小さいことでもいいから、確実に積みてて行動することが大切になるでしょう。

 

お金をなんのために、誰のために、どう使うかを具体的にすることで、

その目標に向かってどうやって、貯金していくかが行動できるのです。

 

めざせ貯金500万円

 

参考:シングルマザーの収入年収600万円あれば生活余裕。もっとお金持ちになる方法は?

 

シングルマザー貯金500万円達成には整理整頓は必須

 

シングルマザーが貯金500万円を目指すために必須なことは整理整頓、断捨離ですね。

 

自分の家を綺麗にしてもお金は貯まらないのでは?

お金と家の関係がわからないと思いますよね。

 

しかし、実際に掃除をしてみると自分がいつもどんなものを使って、

どんなものを使っていないかがはっきりとわかります。

 

最近では、「断捨離」という言葉が流行っていますよね。

ものを整理することで自分の無駄づかいのクセを知ることができるのです。

 

また掃除をしていると、すごく気に入ってやっとのことで手に入れたのに

全然使わないまま忘れ去ってしまっていたものと出会うことはありませんか?

 

捨てるというこは、自分の考え方を気づくことでもあるのです。

 

お金を貯めるのには現状把握が大切

 

現状がどうなっているかを知ることができると、

普段のお金の使い方が変わってきます。

 

何となくものを買うときに、「あれ、これ必要ないか」

「他のも同じようなものあったかも」と自分にストップが自然とかかります。

 

また、いらないものはお金に変えるのが鉄則

 

スマホのアプリで不用品をお金に変えましょう。

掃除して、貯金が増えて、またさらにお金が増える

 

誰かの役に立てるのなら、ちょっと悩んだ不用品も思い切って出品するのがいいかもしれませんね。

新しい素敵なものや気分がよくなるものが手に入るかもしれません。

 

また、お金もちの考え方というものあるのです。

 

私は、仕事でもらえるお金のことを月収・年収で考える貧乏人でした。

 

つまり、仕事というのは、自分が身体を使って働く時間を全力で投資して、

それに対して月収が支払われるので、毎月毎月積み重なる計算をすると年収になる。

 

という、「労働対価」の思考がびっしりと頭の中にこびりついていたんです。

 

働くことで収入を得る。

 

これは学生時代にアルバイトが時給で支払われていたことが基準となっていましたんですね。

 

学生時代のアルバイトといえば、なるべく時給の高い仕事を選んで、

そして働いた時間分の給料をもらうことが最もお金がもらえることだ、

収入が高くなることだと考えていました。

 

そして、社会人になり、会社に就職すると、会社が定めた労働時間があり、

会社が定めた休日があり、職場に毎日きまった時間に出社し、

毎月月収をいただき、定時をすぎて働いたら、残業手当をもらう。

 

これが社会人としてお金を稼ぐ基本だと勘違いしていたんですね。

 

月収や年収という枠で仕事をしていると、その枠に入っている以上の収入は増えません。

 

しかし、貧乏は時間なし、お金なしという悪循環のようなスパイラルを

ぐるぐる全力で走り回っていた30代前半の私には、

お金持ちの思考になる余裕も気力などありませんでした。

 

それは、考える隙間もないぐらい、いつも体を動かして仕事をして時間がなくてお金もなかったからです。

 

参考:シングルマザー の収入は年収200万円?生活苦しい時こそポジティブに!

 

シングルマザーのん私も試した貯金500万円になるまでのお金の増やし方

 

お金を増やすときくと、投資やFXといった難しい選択肢を想像しますが、

そうした資産づくりは、元手が必要となりますよね

 

私はとにかく元手がありませんでした。そんな状態から現在、

お金を生み出す資産をつくりあげています。

 

お金や株、土地建物ばかりが資産じゃない。

 

私の資産は「ブログ」です。ブログがお金をちょっとずつ稼いでくれてます。

 

私が子供とお風呂に入っているあいだ、私が寝ているあいだ、

ご飯を食べているあいだブログがコツコツ稼いでくれてます。

 

本当にコツコツ。

この仕組みこそが、お金持ちへの第一歩だと感じています。

 

なんといっても私がシングルマザーの方に、

ブログでアフィリエイト活動を行い稼ぐことをおすすめするのは、

自宅にいながら稼ぐことができるからなんです。

 

やはり子供が小さい間は、目を離すことができないので、

長い間、家を空けることはできないですよね。

 

しかしブログだとパソコンのみで仕事をすることができますので、

子供を見ながら稼ぐことができるんです。

 

しかもある程度になれば、生活費も十分まかなうことができるようになりますので、

一日中、在宅することも可能なんです。

 

シングルマザーの方は、これであれば自宅で子供を置いて仕事に行く、

ということも防げ寂しい思いをさせずにすみますよね。

 

シングルマザーの方は、全てを自分がこなさないといけないため、

とても忙しい方が多く、自分のホッとする時間は子供が寝た夜中だけという方も多いですよね。

 

 

ブログでアフィリエイトを行うと、やり方によっては1日に

15分や30分の作業をするだけで稼げてしまうんです。

 

しかし勘違いしないでいただきたいのですが、

これは作り上げてしまってからの話です。

 

アフィリエイトとは、ブログ等で商品やサービスの紹介を書いて、

それを見た人がその商品を購入したりすると報酬がもらえるというものです。

 

パソコンさえあれば家でも簡単にできるというメリットがあります。

 

ブログを作り上げるまでは、アフィリエイトを行い稼ぐということは、

なんといっても初期費用がとても少なくて済むため、

生活費は削りたくないというシングルマザーの方にももってこいなんです。

 

やり方によってはネット回線の費用だけで済みますし、

元々、ネット回線を引いている家庭であれば、ほぼゼロ円からスタートできるからなんです。

 

しかし、せっかく取り組んでも、ブログビジネスに取り組むものの、

稼げずに諦めてしまう人は少なくありません。

 

ブログは儲かるのか、結論からいうと、稼げます。

 

それも月に30万、50万、100万円、

300万円といった大きな額を稼ぐことが可能な仕事なんです。

 

そもそも、なぜブログでお金を稼ぐことができるのかというと、

ブログはいわゆるテレビなどと同じ集客としての役割を果たすから。

 

ブログを通じて、たくさんのアクセスを集めたり、

特定の商品に興味がある人たちを集めることができれば、

広告として十分に機能するわけです。

 

グーグルアドセンスの場合は、グーグル提携をすることでブログに広告を貼り付け、

その広告収入を得ることができ、アフィリエイトの場合は、

企業と提携して商品やサービスを紹介することで成果報酬を得ることができるのです。

 

つまり、ブログというのは、立派な仕事と成り得るわけで、

お金を稼ぐことができるということなんですね。

 

これであればリスクをとれないシングルマザーの方でも、

気軽にスタートすることができますよね。

 

しかし注意していただきたいのは、リスクが少ない代わりにそれなりの努力は必要ということです。

 

しかもその努力を継続することが大事なんです

 

シングルマザーの方は忙しく、時間が取りにくいかもしれませんが、

そこは歯をくいしばりコツコツとやっていきましょう。

 

上記で申し上げたように、シングルマザーの方はとても忙しく、

時には過労で倒れてしまったりする方もいらっしゃいますよね。

 

そうなってしまうと生活費もままならなくなってしまうため、

シングルマザーの家庭では死活問題です。

 

息抜きをすることもできればいいのですが、そうも言ってられないのが現状ですよね。

 

その点、ブログでアフィリエイトを行い稼ぐということは、

外部との交信するを機会も増えるため、

 

意外とストレスを発散してくれるんです。

 

↓【あなたが年収に安心できるようになる方法をお伝えしています】↓

【無料特典を期間限定で配布中】

 

まとめ

 

 

将来がなんとなく不安だから貯金がしたいだけでは、貯金が増えにくいことがわかりました。

 

貯金をするには貯めたお金をどのように使いたいから、

いつまでにいくら必要だといった明確な理由が必要となりますね。

 

また、自分がどうしたら貯金しやすい考え方になるのかを考えたり、

身辺の整理がとても重要でお金を増やす行動につながるということ。

 

目指せ貯金500万円!いや1000万円ですね。

 

<ブログランキングにエントリー中です。応援クリックよろしくお願いいたします>

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング