Pocket

 

シングルマザーでの生活では節約が必須ですね。

 

毎日毎日、節約することを考えすぎて、時には反動がしてしまいストレス買いをしてしまうことも。

 

ちょっと、追い込みすぎていませんか?

 

今の辛い節約方法を、ちょっと変化をつけて生活してみませんか?

今回は、私の行なっていた節約生活と、節約ばかりがやりくり上手じゃないお金を増やす方法をお伝えします。

 

スポンサードサーチ

シングルマザーの節約生活でうまくいかない?生活苦しいにやりくり上手になる方法!

 

必見節約術

 

今回は私が特に意識して行なっていた節約術をお伝えします。全部一気にがんばる必要はありません。

ちょっと、ずつ自然に生活に取り入れられたらいいですね。

 

  • 毎月決まって支払うお金は、収入があった時にきちんと分けること。(支払いが先、残りのお金で生活すること)
  • 予算を決めて、その中でやりくりする。(必要以上のお金とクレジットカードは持ち歩かない!
  • クレジットカードは2枚以内。(多くても3枚)→私は「au」と「楽天カード」の2枚でしたが、ファミマTカードも作りました。(ポイントがたまりやすい)
  • 洋服・化粧品は基本最低限。→人に不快感を与えない程度の身だしなみで(フリマや100均、ちふれなどを利用。)
  • 買い物をする店を決めて「ポイント」を貯める。→あちこちで買い物をするよりポイントが貯まりやすい。

 

  • ネットでは楽天を利用しポイントを貯める
  • 家賃の高い賃貸を選ばない。
  • 交際費は基本限りなくゼロ。→会社の飲み会はできる限り却下
  • スマホ、インターネット環境、電気代などはめんどくさがらずに安い所を選ぶ。→格安スマホに変える・電気とガス会社を一緒にする。
  • 外食は基本しない。(子どもの夏休みとか、誕生日などに限る)→我慢はストレスになります。
  • 不用品は捨てずに売る。(メルカリ・ヤフオクを大いに利用)
  • 買い物に行く回数は最低限にする。→買い物に行くと余分な物を買ってしまう。100均をうまく使う、その際余計な物は買わない。

 

  • タバコ、お酒はやらない。→健康のためにも。
  • タクシーは基本使わない。(子どもが小さくて急病の時は例外)→外出は、公共の交通機関と自転車・徒歩で。
  • 旅行は行かない。→おにぎり持って近場でピクニックとか登山をする。
  • 美容院は2〜3か月ごと。→子供も私がカット。
  • 塾には行かないで勉強は見てあげる。→学校の教材を徹底的にやればオール3は取れる。(但し子どもが望めば別)本は図書館で借りる。

 

  • 食費はケチり過ぎない。→質素でもいいから自分で料理をする。休みの日に子どもとおやつを手作りをする。(健康な心身は食べ物から出来ている)
  • 規則正しい生活をする。→病気にならないように! 最後に生き残るにはやっぱり健康な人。
  • 頂き物はありがたくもらう。オゴリはありがたく受ける。→母子家庭であることを隠さない
  • ストレス解消は「一人カラオケ」などお金をかけない車で大声を出して発散する

 

参考:シングルマザーのお金が足りない!貧困脱出する5つの方法

 

周りの評価は無視

 

私は以前「どうやって生活しているの?不安じゃないの?」とか、よく考えたらとっても失礼な言葉をかけられることがありました。

 

最近ではこの間、久々にあった以前の同僚から「どうやって生活してるの?」と言われました。

普通に生きていますよ(笑)

 

世間から見たら私たち親子は貧困なのでしょうが、本人たちには全くその意識がありません。

子どもにも「お金がない」と言ったことはありません。

 

「何とかなる」と言ってきましたし、実際に何とかなってきました。

人によって感じ方は色々なので、あくまでも「私の場合」

 

私の育ってきた環境自体が「お金をかけられず育った」から、全然平気なのかもしれません?

 

洋服も近所の人からもらった「サイズの合わないお下がり」だったり、セーターなどは兄のお下がりでしたし、姉からの貰い物を今でもしています。

私にとっては、それがいたって普通です。

 

結婚していた時には喧嘩の原因は「お金のこと」が多かった気がします。

 

お金もないのに夫が「旅行」に行きたがったり、支払い別に分けておいたお金の入った封筒も「遊ぶ金欲しさに」いつの間にか持って行かれました。

 

そういったストレスがなく「お金を自分の思うように使えるようになった事」、「思うように節約が出来るようになった事」が離婚して本当に良かったと感じますし、離婚した後の方が裕福だったのではないでしょうか。

 

結婚していた頃の方が貧困だったので、本当に今は楽です。

 

 

参考:シングルマザーがお金が足りない生活苦しい時には?不安解消4つの法則

 

お金を増やす方法

 

不用品販売

まずは、家にある不用品を何でも売ってください。

 

貰い物で使わないものや・子供や自分の使わなくなったものでかまいませんので、ヤフオクやメルカリなどのサイトで売ってみるとかなりお金になります。

 

何かを捨てる前に「これ売れるかな」と考えて売ってみると、欲しい人は絶対いるのでビックリしたことを覚えています。

 

私も実際5〜10万円くらいもらえましたし、実際に20〜30万円のお金を手にした人もいます。

これなら、元手はいりませんよね。

 

お小遣いサイト

登録は無料が多く、ゲームをしたり、アンケートに答えたりするとポイントがもらえたりお買い物やクリックでもポイントを貯めることができてオススメ。

溜まったポイントはお金やギフト券に変えられます。

 

ネットショップ

少し蓄えがある方や、クレジット枠がある方にオススメで、お店や個人から安く商品を仕入れて、自分のネットショップを作り売る。

ただそれだけです。

お仕事しながら誰でもできますし、実際私も看護師をしながら20〜40万を稼ぎました。

 

ブログアフィリエイト

これが一番オススメで、ブログを書いて商品広告を載せると、その広告を見た方が商品を買うとでお金がもらえる仕組み。

上記でもお話ししたブログですね。

 

ブログは自宅で書けるので、育児中の隙間時間にできますよね。

記事が増えれば、増えるほどお金が増えますし、努力した分だけ収入が増えるという素晴らしい仕組みです。

 

ブログアフィリエイトは、自分が作ったブログに商品広告を貼り、ブログを見にきてくれた方が、商品を買うと利益が生まれる仕組み。

 

ブログにアクセスが集まると、何もしなくてもお金が生まれ続けます。

ただし、アクセスが集まるまでが大変。

 

成果がでるまでに3〜6ヶ月かかりますし、毎日コツコツと記事を書き続けなければなりません。

まさに、努力と継続力・忍耐が必要なお仕事です。

しかし、頑張れば継続的にお金が入ってくるので本当に魅力的です。

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

まとめ

 

シングルマザー をしていると、どうしても節約ばかりに目がいきがちです。

しかし、ずっとそれではストレスになり、その反動も強く衝動的になりやすいでしょう。

そうです。

お金を増やすことも視野にいれながら、シングルマザー 生活を楽しんでいきましょう。

 

<応援クリックお願いいたします>

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング