Pocket

 

シングルマザー で子供3人いるご家庭もよくお見かけしますが、

朝から夜までよく働いて元気なお母さんが多いですね。

こっちが元気をもらいます。

 

ただ、本当に大変そう。

仕事だけしていればいいってものでもありませんからね。

 

子供の行事も3倍ですし、性格もみんな違うので悩みも3倍。

 

そんな中、日々お金との戦いで、「お金がない・どうしよう」と毎日耳にします。

 

実際に、3人を抱えて母子家庭生活を送っているか調べていましたところ、

シングルマザーに多かったお仕事と収入

シングルマザーにオススメの資格、働き方をご紹介します。

 

 

スポンサードサーチ

シングルマザーで子供3人抱えて仕事するには?オススメの収入源教えます!

収入を安定させるためには?

シングルマザーの収入は安定しにくいと言われています。でも少しでも安定させたいですよね。

そのためには、どんな方法があるのでしょうか?

1、厚生年金に加入

仕事の条件によっては、パートでも厚生年金に加入することはできます。

収入によっては、厚生年金の方が保険料を安くすることができるので、職場に相談してみましょう。

2、資格をとる

資格を生かした仕事をすると、その時給も高い仕事があったり、資格をとる手当ももらえることもあります。

「教育訓練給付金制度」を使うことで、資格を負担なく

とることができるのでいいですね。

3、手当をもらう

お住いの各自治体でもらえる手当として

・児童扶養手当

・児童手当など

があります。

なので、こうした手当をもらうことは大事なので

調べてみましょう。

4、養育費をもらう

養育費をもらうのは、親としての義務なので検討してみるといいでしょう。

今、支払いが滞っている場合には、強制的に請求することもできるので、決め事をしてない時も、家庭裁判所に

申し立てをすることができます。

 

必要なお金はいただいた方が生活は楽になりますね。

 

そして、自分の収入を安定させるためには、

お仕事をすることを考えるのですが

どんなお仕事がいいのでしょうか?

正社員として

シングルマザーがひとりで子どもを育てるには、

お給料はとても大切な要素です。

 

また、長く続けられる仕事かどうか、

シングルマザーにとって働きやすい職場かどうかを見極める必要があります。

 

介護職

シングルマザーにとってメリットの多い仕事です。

雇用タイプが多様なので、子どもの成長に合わせてパートタイム・正社員・夜勤など、

働き方を変えることができます。

 

さらに働きながら介護福祉士などの関連資格を取れるので、

キャリア形成も考えやすいでしょう。

 

就職する際も、すぐに資格が必要である場合も少なく、

入職後にヘルパーの資格を取りに行く方も多い。

 

介護職にも介護事務や介護福祉士というように、

仕事の内容も複数あり、自分の得意な分野で活躍できるのではないでしょうか?

 

保険の外交員

 

保険の営業業務です。

会社にもよりますが、契約数を伸ばせば手当がつくことが多く、

実力に応じて高いお給料が期待できます。

 

競争率がそれほど高くないので、就職しやすい職種でしょう。

 

また、勤務時間中のスケジューリングを自分で行うことができ、

時間の融通が利くこともシングルマザーにはうれしいメリット。

 

周りで一緒に働いている人も女性が多く、

子供の急な体調不良で早退する場合も言いやすい環境かもしれませんね。

 

人と話すことが好きとか、

じっとしているより活動的な方にはオススメなのではないでしょうか?

 

医療事務

 

医療事務は女性に人気の仕事です。

 

関連資格の種類が多いため、

業務内容に合った資格を取りキャリアアップすることができます。

 

仕事内容は、受付・案内、カルテ整理、

レセプト作成とたくさん仕事内容があるようです。

 

また、病院やクリニックで勤務することが多いため、

患者さんとのコニュニケーションの場も多いでしょう。

 

にっこり笑顔でお年寄りの方とお話することが好きな方は合っているでしょう。

 

調整薬局事務

 

調剤薬局で受付や保険の確認、調剤報酬明細書の作成を行い、

薬剤師をサポートする仕事です。

 

女性が勤務していることが多い職場なので、

子育て中の方にはいい環境です。

 

勤務時間と休日が固定されているところが多く、

子どもと過ごす時間をしっかり確保できます。

 

調剤薬局は全国にあるので、

引っ越しすることがあっても、仕事を見つけやすいでしょう。

 

 

参考:離婚しても大丈夫?シングルマザーになるとお金が不安?仕事も収入も安定が大事

 

資格を取る

 

美容師

この資格は離婚してから取得するより、

離婚前から資格があった人が多いですね。

 

美容師は国家資格なので2〜3年間美容専門学校に通う必要があり、

学費は200〜300万円と高額。

 

学費は、高等技能訓練促進費等事業で補えたとしても、

通学中の生活費が心配です。

 

美容師の資格が取得できて晴れて仕事を始めると、

サロン勤務で平均年収が280万円

 

ちょっと小さいお子さんがいる方には、

通学中から勤務が始まってからのことを考えると辛そうですね。

 

美容院は土日だって休みなく運営していますからね。

 

もし、昔から美容師になりたかった人はこれを機にチャレンジしてもいいかもしれません。

ただし、学校に通っている間の生活費の確保が必須となります!!

 

 

看護師

 

高等職業訓練促進給付金等事業で取得でき、

国家資格である看護師

 

私も取得しましたが、

看護師になると決めてから働きながら通学し5年かかりました

 

学費はトータル(4年)で300万円くらいで、

それ以外にも、教科書代・制服代・実習代・白衣と諸費用がかかり、

学費以外のお金が多くかかりました。

 

授業や実習もそれなりに大変で、

医学文章に慣れたと思ったらレポート地獄とテストの日々。

 

いつ寝ているのかわからないくらいめまぐるしい生活をしていましたし、

身体がいくつあっても足りないって何度も思いましたね。

 

資格取得後の年収は500万円!やはり国家資格ですね!

 

参考:離婚したシングルマザーで幸せに暮らせる人の特徴は?子供と幸せになる方法。

 

在宅で副業

 

 

そこでオススメなのは、パソコンを使った在宅ワークです。

 

自宅にあるパソコンで仕事をすることにより、

子供を見ながら仕事をすることができます。

 

今はクラウドソーシングと言って、資料作成、

簡単なライティングやデザインなどの仕事を在宅で受注することができます。

 

私も過去に何度かクラウドソーシングを活用し、

その月に足りないお金を補った経験があります。

 

クラウドソーシングの大手といえば、ランサーズやクラウドワークス。

 

気になる方はまず検索をしてみると良いですよ。

 

クラウドソーシングの仕事は本当にたくさんありますし、

外注をしたいと考えている会社や個人の方が本当に多くいるので、

仕事が全然無いという経験はしたことがありません。

 

また、在宅ワークが合っている方にはブログアフィリアエイトがオススメでしょう。

 

 

ブログは収入を増やす最高のお仕事

 

難しそうだし、パソコンができない、

と心配になる方もいるでしょうが、大丈夫です。

 

私も最初は文字を打つことすらうまくできませんでしたが、

今はブログの構築で安定した収入を得ることができています。

 

どうしてブログでお金が増えるのかというとアフィリエイトといって、

自分で作ったブログ上に、広告を載せます。

 

ウェブサイト上の広告を見た人が、その広告をクリックしたり、

クリックした先の広告主のサイトでお買い物をしたりすると、

広告を載せていたウェブサイト側に報酬(広告料)が入る仕組み。

 

成果が出た時点で報酬になるので、成果報酬型の広告代理業と言えます。

 

アフィリエイトを始めるには、まずパソコンとネット環境が必要です。

ということは、パソコンがあれば元手もいらないので気軽にできますね。

 

広告を管理している会社って何かな?

信用できるのかわからないと不安になるかもしれませんね。

 

グーグルや楽天、アマゾンと言えば聞いたことありますので、

こうした大手企業も広告を管理しています。

 

他にもいろいろありますが、まずはこれを覚えておくといいですし、

アフィリエイトってまだまだ認知度が低い副業ですが、

実は大手企業がかかわっているものなのです。

 

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

まとめ

 

シングルマザーで子供を3人抱えて生活するのは、

本当に大変ですよね。

お仕事だけではなく、悩みはつきませんね。

 

ただ、子供が多い事は協力し合えるところなので、

楽しみも3倍になるかもしれませんね。

 

収入を安定させて、

子供たちと楽しく過ごせるように生活を整えて行きましょう。

 

<応援クリックお願いいたします>

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング