母子家庭生活で息子が自立したら?ママとしての自立の心構え!
Pocket

「母子家庭としてここまで息子を必死に育ててきた」

そして、その息子も自立する日を、一歩一歩歩いています。

 

嬉しい気持ち反面、すごく、すごく焦ります。

だって、これから「一人かもしれない老後生活が心配でしかたない」のですからね。

 

とはいえ、子供にも苦労させてきた分、迷惑はかけたくありません。

とくに、子供との関係性、お金の不安と一人で生きていく不安について、考えていきましょう。

***

毎日メールを書いているので

あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

 

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーの自分らしく好きなことをして生きていく方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

 

母子家庭生活で息子が自立したら?ママとしての自立の心構え!

男女で違う巣立ってからの関係性?!

一般的に、子供の性別で進学後に結婚後の親密度と会う回数が変わってきます。

 

男の子でしたら、中学生になった頃からあまり家にいない、という状況が多くなります。

反対に、オンなんおこは、進学や結婚しても、家に帰ってくることが多くなり、孫の顔もよくみせにきてくれるでしょう。

男の子があまり家によりつかないからといって、冷たいわけではありません。

男の子は、基本や優しくママのことが大好きです。

 

ただ、強自立心も持っているので、友達や仕事の人を優先することが多くなるでしょう。

実は、働く出してから母に仕送りしたりするのは、圧倒的に男の子が多いそう。

 

女の子は、ママとは仲良しであることが多いですね。

おそらく、中学、高校のときに多少の反発はあっても、母親のところに帰ってきます。

いざ、一人暮らしになったとしても、実家に寄ってくれることも、相談してくれることもあるでしょう。

 

もし、結婚や孫ができたとしても、実家に寄ってくれることが多く寂しさを逃してくれるのは、女の子かもしれませんね。

 

反対に、孫育てで忙しくなるかもしれないので、それも楽しみになるかもしれません。

 

必死に頑張ったからこそ自由に生きる

シングルマザーで、子供を育てあげることは、容易なことではありません。

まして、大学まで出すともなると、相当な苦労があることでしょう。

 

大切に必死に育てたこどもを大学まで行かせて、巣立っていくとなると、

寂しさと同時に「何も残っていない」という抜け殻のような、空虚感を味わうこともあるでしょう。

子供はいつか巣立つものとして、日頃から自分の将来を考えてもいいですね。

 

<一人でも生きる不安を解消する生き方>

ひとりのメリット

・好きな時に好きなことができる

・自分のためだけにお金が使える

・人に合わせて我慢をしなくていい

・何も気にしないで生きていける

ひとりのデメリット

・自分に何かあったときに頼れる相手がいないのは不安

・一人で生活していると話もできない

・寄り添う相手がいた方が楽しい

・孤独死への不安

 

子供が巣立ったら、「再婚」を考えてもいいですね。

今後のことを考えると新しいパートナーがいることには、メリットは大きいかもしれません。

 

上記のデメリットですが、個人的には「不安」に対する気持ちは、

まだ起きていない、起きそうではない事実なので、そこまで心配することもないと思うのですが、

仮にそうなると思うと辛いですよね。

 

だから、私は「一人で老後を過ごすのならば老人ホーム」に入ろうと思っています。

その方が、話し相手もたくさんいますし、自由になりたければ一人にもなれる。

 

なんか、その方が楽しそう、そう感じることもあります。

もちろん、素敵な自分にあったパートナーがいればそれでも、

いいと思うのですが、もう必死になって相手をみつけるのも、なんかなーと思います。

 

そして、他にもやりたいことを好きただけやりたい気持ちの方が大きくなっていますし、まだまだ人生これからだと感じています。

1番の不安はおかね

ですよね、老後に必要なお金は3000万円と言われていますが、本当にそんなに必要なの?

1ヶ月の生活費が15万円として、1年は12ヶ月で、65歳で定年となると75歳まで10年。

15万円✖︎12ヶ月✖︎10年

は、、、1800万円!

ということですね。

 

はい、やはり一人での生活もお金がかかりますね。

ためておく必要があるとも思いますが、

これで、病気になったり、入院した時のことも考えなくてはなりません。

 

貯金しないとーと思いますよね。

もちろん、蓄えも必要なのですが、ここで大事なのが、自分でお金を増やすということも必要なのです。

 

お金を貯めるためにどうするか?

資格をとる?資産を運用する?

 

私は、自分でお金をつくるということを積極的に行うと思います。

これからの時代は、お金は紙切れ同然になるとも言われていますし、

その分自分の知識や考え方が、武器になる。

 

そう、感じているので、今必死に勉強しています。

それは、資格とか見えるものではないし、見えずらいかもしれないけど、

いずれ自分の血肉となり、将来の私を助けてくれるはずです。

 

 

まとめ

シングルマザーとして、子供を大学まで育てて巣立たせるのは、容易ではありません。

だからこそ、子供が自立したら自分の生き方を突き詰めてみるのもいいですね。

一人って寂しいと思うかもしれませんが、そんなマイナスなことばかりじゃないかもしれませんよ。

***

毎日メールを書いているので

あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

 

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーの自分らしく好きなことをして生きていく方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】