Pocket

 

突然ですが、あなたは幸せですか?

 

離婚してシングルマザーになってから、

幸せになったよ〜という方は多いのではないでしょうか。

 

今、離婚を考えている人は、自分が離婚してシングルマザーになったら今より幸せになれず、

不幸になってしまうんじゃないかと思うと、不安になりますよね。

 

離婚したら不幸になると決まっているわけではありません。

 

むしろ、一緒にいても辛いとしか感じないような関係であれば、清々しい気持ちになることが多い。

 

また、離婚したけれどなんだか幸せを感じられない人もいるでしょう。

 

今回は、離婚をしてシングルマザーになり、

子供と幸せに暮らせるための心構えと幸せになる人の特徴を合わせてお伝えします。

 

お子さんと一緒に幸せになりましょう。

 

スポンサードサーチ

離婚したシングルマザーで幸せに暮らせる人の特徴は?子供と幸せになる方法

 

では、離婚してシングルマザーになることで、

幸せを感じることはどんなことがあるでしょうか。

シングルマザーになったことで、よかったことをお伝えしますね。

 

離婚したシグルマザーで幸せでいられるいいところ

自分で決められる

 

自分で決められるってかなりの幸せを感じる1つでしょうし、

結婚していた時は案外味わえないことです。

 

例えば、転職したいときや、家電を買い替えたいときに、

結婚しているときはこうしたいと思っても、

旦那さんの意見を聞いてみないと動けません。

 

シングルマザーだと自分で決めたことが、そのまま結論になります。

 

自分で決めた道を歩くことができますし、誰からも文句は言われません。

 

自分で決めたことに対して何も言われないって、

すごく幸せを感じる人は多いようです。

 

私の場合もそうでした。

 

どうしても、結婚生活の中で価値観の違うことはたくさんでてきましたし、

相手に合わせてしまうところがあったので、

自分で好きなものを好きな時に決められるという

自由な選択ができるということに喜びを感じました。

 

例えば、好きなテレビを観るといった、

小さなことでも「自分はこれが好き」ということを誤魔化さずに言えた時は、

生きている感じがしました。

 

また、何か買い物をするときも、言い合いにならず、

好きなタイミングで買うことができたので、

お金がない中でも幸せを感じた瞬間。

 

そんな幸せを感じたとき、

「自分はどれだけ我慢してたんだ」とちょっと虚しくなりました。笑

 

 

手抜きが許され

 

旦那さんの帰る時間を気にしたり、部屋を綺麗にしておかないと、

ご飯は旦那さんの好きなものをなるべく入れる、といった気遣いは不要。

 

食事も、掃除も、洗濯も、手抜きが許されるんです。

 

しかも、堂々と手抜きができるし、罪悪感もなし。

 

やりたいときに家事をできるし、

どんな風に取り組もうが誰も文句は言いませんので

気を遣わなくてもいいという環境は

やはりすごく幸せを感じることが多いのではないでしょうか。

 

溜まった洗濯物や、干しっぱなしの洋服も、お掃除だって、

休みの日にまとめてやればいいんですよ。

 

子供と楽しく片付けができるタイミングでやればいいんです。

 

綺麗になっていても、ちょっと汚れたお部屋でも、

ママと子供たちがたくさん笑っている家だったらそれでいいのだと私は思いますよ。

 

実際に、私の離婚当時も、息子は4歳で育児に仕事に必死で、

生きてるだけで精一杯だったので、

いちいち細かいことを気にすることはできませんでしたし、開き直っていました。

 

でも、幸せでしたよ〜毎日笑っていましたね。

 

もちろん今現在もそうです。

 

 

基本的に自由であること

 

子供が寝た後は、家で完全自由を満喫できます。

結婚当時の自由とは全然違い、今は心底自由。

 

例えば、

誰かと電話する時もいちいち元旦那さんに断りを入れて話していたとか、

そんなことする必要ないですからね。

 

また、私の場合は自分の好きなものに正直になれるし、

合わせなくてはならない部分がなくなったので、

本当の自由ってこういうことなんだなと痛感しました。

 

夜だって疲れたら早く寝ればいいし、

夜更かししても嫌味を言われることはありません。

 

子供と今日は「ここに出かけたい」

「今晩はこのご飯にして一緒にこのテレビを見よう」といった些細なことから、

子供の習い事を何をする、自分の仕事や生き方を決めるもの自由なのです。

 

よく、子供の教育方法で喧嘩になる話もありますから、

その悩みがないものすごくスッキリしていてありがたい環境だなと感じますね。

 

私の場合は、息子もかなり大きくなったので、

これからの自分の人生をどう生きるか考えていると。いつもワクワクしています。

 

色々なことにチャレンジしてみたい性格なので、

ハッキリ言ってしまうとシングルマザー生活が合っている性格なのかもしれませんね。笑

 

それは、子供がいたから心底そう思えている部分があるので、

息子には感謝していますし、周りの方には本当に感謝しています。

 

まぁ結局は・・・

自由って本当に幸せです。笑

 

 

離婚したシングルマザーは自立することで子供も幸せになる

 

年齢に関係なく、精神的な自立は幸せに生きるための人格形成において非常に重要です。

 

そのためにはママが一方的に守ろうとしようとするのではなく、

親子で協力して生きていこうというスタンスが大切。

 

常に愛情を伝えながら、時には「あなたを信じているよ」と信頼を見せてあげることが必要。

 

どんなに些細な事でも構いません。

 

子どもができることは子どもに任せて、自信を付けさせましょう。

 

“自分でできることは自分でする”というあり方が、

親子ともに幸せになるための必須要項です。

また、過剰なまでに愛情表現をすることは、幸せな母子であるための必須条件。

 

少し鬱陶しがられるくらいがちょうどいいと思って、

毎日全力で愛情を伝えましょう。

どんなに忙しくとも、子どもとのコミュニケーションだけは怠ってはいけません。

 

置き手紙やメール、SNSを利用したり、

毎日朝夕は必ず一緒に食事するなど、工夫して子どもと繋がる努力をしましょう。

 

先日、高校受験を控えている息子がちょっとナイーブになっていました。

 

ちょっと成績が落ちてしまい、志望校に受かるか心配になっていたんでしょうね。

 

思春期だということもあり、ちょっと強めの言葉で反抗されたんですが、

私は負けずに

「大丈夫。あなたなら大丈夫。ママは信じているし、思いっきり楽しんでやればうまくいくし、

どんな結果になってもあなたの味方だからね。」

と言ったところ、少し落ち着いた様子でした。

 

この年齢だからではなくて、私は息子が小さい頃から心がけた言葉掛けは

「大丈夫、自信もってやればいい。なんでもやってみなさい。失敗してもいい。」

といった言葉でしたね。

 

これから先はわかりませんが、今の所は、

とても優しい青年に向けて育っているようです。笑

 

参考:シングルマザー の収入は年収200万円?生活苦しい時こそポジティブに!

 

離婚したシングルマザーが生活を潤わせるためにかしこく生きる方法

 

“幸せはお金で買えない”なんて言葉がありますが、

一定した収入があることは、子どもを守る上での必須条件。

 

衣食住や子どもの学校関係のお金の工面に不自由しない程度の収入を確保することは、

シングルマザーの義務であるとも言えます。

 

有り難いことに、今の日本にはシングルマザーを救済するための様々な制度が存在します。

 

インターネットや行政の案内所でこまめに情報を集め、

そういった制度を上手に利用することも必要です。

 

また、自分だけの収入や、手当や養育費をうまく生かしても、

生活に潤いが出ないといったシングルマザーは、

在宅ワークを副業で取り組むことをオススメします。

 

今はインターネットで、副業をするサラリーマンや主婦も多くいますし、副業を解禁している企業も出ています。

 

お金に困ったり、苦しんだりするシングルマザーにとっては、

在宅でのお仕事を取り入れる必要があるでしょう。

 

私自身も時給800円のパート収入でお金に苦労していた時期がありましたし、

節約ばかりしている毎日で、なるべく工夫してお金を使わないように、

少しでも貯金ができるようにと必死でしたね。

 

この時に、「節約する方法」を検索すると、インターネット回線は、ムダな出費なので繋がないとよく見かけますが、私はそうは思いません。

 

今の時代は、インターネットやスマホで節約もできるし、お金も増やせる。

 

まさか、と半信半疑になると思いますが、

今やサラリーマンや主婦も副業でたくさんのお金を稼いでいるんです。

 

あなたにできないことはないし、シングルマザーにとって

インターネットを活用しないのはもったいない。

 

例えば、インターネットにはたくさんのお店(ネットショプ)があります。

 

家にいながらでも、ネット上で一番安いお店を探すことができますし、

物を買うとたくさんポイントがつきます。

 

ポイントサイトでは、ゲーム感覚でポイントを貯めることができますし、

フリマやオークションアプリなどでは、家の中のいらないものを売ってお金に変えることができる。

 

実際に私は、自宅のいらないものをオークションサイトやフリマサイトで売り、

1ヶ月で5万円をもらった時には、本当にびっくりしました。

 

そして、次にネットショップで商品を売り、

2〜3ヶ月で20〜40万円のお金を稼ぐことができました。

 

今は、ネットショップを行いながら、ブログアフィリエイトを運営しています。

 

ブログアフィリエイトというのは、自分が作ったブログに商品広告を貼り、

ブログを見にきてくれた方が、商品を買うと利益が生まれる仕組み。

 

ブログにアクセスが集まると、何もしなくてもお金が生まれ続けます。

 

ただし、アクセスが集まるまでが大変なのがネック。

 

成果がでるまでに3〜6ヶ月かかりますし、

毎日コツコツと記事を書き続けなければなりません。

 

まさに、コツコツした努力と継続力・忍耐が必要なお仕事です。

 

しかし、パソコンがあって、ネットをつなげる状況があれば、ブログが作れるので、

元手となる資金が一切いらないことが魅力的ですし、

お金になるブログが作ることができれば、資産の構築になるんです。

 

パソコン初心者がパソコンを使いこなせるようにも努力が必要であるように、

ブログの構築にも継続的な努力と地道な作業が必要。

 

ただ、そこだけをクリアできればもう大丈夫です!

 

継続して努力した分だけ、実りは大きくなります。

 

大変な時期が来たなと思ったら、「将来の種まきをしているんだ」と思い乗り越えると素晴らしい収穫時期がくる。

 

必要なのは、パソコンとインターネットの環境があれば今すぐできますし、

少しでも気になるのであれば1日でも早くから始める方が得です。

 

またブログには違ったメリットも得ることができます。

 

それはお金だけではない価値観

 

基本的に、自分の興味のあることや好きな分野でブログを書くので、共通な事柄が好きな人が集まります。

自分と同じ気持ちの人たちが集まるので、すごくお互い共感できますし、なんといっても楽しい。

 

自分の価値観や好きな気持ちをを押し出して作るブログには、

その価値観や好きに共鳴してくれる人が必ず現れます

 

そうやって出会えた人は、副収入なんかよりもよっぽど人生を豊かにしてくれる財産になりますし、

それを考えるだけでもワクワクしますよね。

 

離婚をしてシングルマザーになり幸せな生活を送るためには、

まず自分自身が幸せであること。

 

そして、子供も笑顔で過ごせるように、

しっかりと自立した生活を送るということだと考えます。

 

 

 

まとめ

 

あなたと子どもが幸せになれるかどうかを決めるのは、

両親が揃っているかどうかだけではありません。

 

まず、自分が幸せであることが1番の条件であり、

そこに子供を幸せにできる力が湧いてきます。

 

そして、幸せになるためには、幸せになろうとする覚悟と行動が必要です。

世界一素敵なシングルマザーを目指して、毎日明るく進みましょう。

 

 

<応援クリックをよろしくお願いいたします>

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング