シングルマザーが実家で甘えてもいいところ、悪いところ。
Pocket

シングルマザーになり、実家で暮らす方もいるでしょう。

お金も少し楽になりますし、

子育てにも協力してもらえることが多いですよね。

しかし、親子なのでなんでも甘えたり許しあえるとは思いますが、

子供を連れて帰るとなると少しは気を遣いますよね。

一人での子育ては、辛いこともあるでしょうが、

シングルマザーになると決めたのでしたら、

甘えすぎないことも必要でしょう。

今回は、シングルマザーが実家に同居をしている時に、

お互いがストレスを貯めないように、メリハリをつけた生活をオススメします。

シングルマザーが実家で甘えてもいいところ、悪いところ。

シングルマザーが実家暮らしになり甘えられるところがあるのは本当に助かりますね。

やはり、一人ではない状況は、心強いですし、何より安心です。

シングルマザーが実家で暮らすメリット

まず、家賃がかからないことであったり、水道子熱費や食費は共有だったりと

経済的にかなり楽になることがとても大きいメリットとなります。

また、仕事をしている人にとっては、家事や子育ての全てを

自分1人でやらなくても大丈夫なので、

精神的ストレスが減りますよね。

子育てをしていると、ちょっとした悩んだことを

すぐに相談できる人がそばにいることがメリット。

たわいない出来事を話せる大人って本当に大切だと考えます。

そういった時に感謝の気持ちを忘れないことがとても大切。

どうしても甘えて慣れてしまいがちになるので、

言葉では伝えにくいかもしれないです。

祖父母の家に住むと、子供に帰る場所があるので

1人で留守番させることもなく自分も安心できますね。

やはり、子供にとっても母親以外の大人とのやりとりは大切になってくるでしょう。

行事のときなど、両親が来てくれるので子供にも寂しい思いをさせないですみますし、

親には孫の姿も近くで見せてあげられますね。

一番助かるのが、子供の病気のときなど面倒を見てくれるので、

急に会社を休まなくても大丈夫。

先にお迎えに行っていてくれるだけでも、かなり助かります。

参考記事はこちら:シングルマザーの実家同居はストレス満載?5つのストレス解消法!

シングルマザーが実家暮らしをするデメリットと私の場合

シングルマザーが子供を連れて、

実家暮らしをすることの大変な点はといえば、

やはり両親との関係でしょう。

実の親とはいえ一度家を出て自分の家庭を持てば、

自分のなりの家事のやり方や時間の使い方など生活のペースが出来上がっています。

それを再び親のペースに合わせるとなれば、

我慢をすることになり、精神的にストレスになります。

もちろん両親との関係が上手くいって実家が1番と思えるようなら何の問題もありません。

しかし、離婚の場合は出戻ったことに対しての後ろめたさや遠慮から、

居心地が悪くなる方も多いでしょう。

ひとり親家庭に対する補助金「児童扶養手当」は最大で月約4万円も支給されるので、

シングルマザーの家計には非常に助かる収入となります。

しかし、児童扶養手当は所得によって支援の有無が決まり、

実家暮らしの場合は世帯全体の所得が基準。

両親がまだ仕事をしているような方は、

同居により支援を受けられなくなる可能性が高いです。

実家暮らしで同居している母親(子供にとっては祖母)が専業主婦である場合は、

子どもの世話をしてくれる人が家に居るとみなされて、

保育園の入所に必要なポイントが低くなり、入園できない可能性も。

私の場合は実家に戻ることを考えませんでした。

それは、私と親との話し合いで決めたのですが、

「自分で、できるところまでやってみたい」

「何かあったら助けるから、自分でできるところまで頑張りなさい」

という結果になり、近所にアパートを借りました。(自転車で5分ほど)

やはり、一度実家を出て、別の生活をすると、お互いの価値観や、

子育てに対して、気持ちが前のめりになってしまうことが、予想できたのでしょう。

若くして結婚を自分で決めて、離婚を経験したので、

親には迷惑をかけたくない気持ちと、

なんとか自分で決めた道だから責任をもって、

突き進みたいという気持ち、プライベートの時間も必要、

といったたくさんの気持ちの結果。

もう、離婚して13年経ちましたが、

一度も実家で暮らしたいと考えたことはないですね。

大変ですが、親もわかってくれているので、

子供を泊まらせてくれたり、子供の迎えをお願いできたりと、

本当にサポートをしっかりしてくれて、感謝でいっぱいです。

そういう面でも、私の場合は離婚はしたものの、環境は整っていました。

子供も、祖父母のことを大切に思っているので、

身近な大人との関係がうまくいったと思います。

参考:シングルマザーが実家暮らしから無職でも自立する3つの方法

シングルマザーもう甘えられない実家暮らしを解消したいならお金が必要

シングルマザーで実家暮らしでも、もう甘えられないなと考えているなら

実家を出ることができるか考えてみましょう。

仕事がある(パートを含む)方が多いでしょうが、

今から自立の準備のためにお仕事を探すのであれば、

実家にいる間がいいですね。

面接を受けに行くとしても、子供のことの調整がしやすい

また、仕事を始めたばかりだとストレスがかかります。

引越しをして仕事も始めるとなると、すごく体もしんどいですし、

日々疲れてしまってストレスもたまります。

まず、ご実家で仕事の環境に慣れてから(少なくても3〜4ヶ月)

引越しをする準備をしても遅くはないでしょう。

実際働いて、お給料をもらい生活資金がどのくらい確保できるかも、

明確にしてからでも遅くはありません。

引越しをするだけでもかなりの費用が必要

引越しだけではなく、新しい生活を始めるということは、

生活用品や寝具・家具など揃えるものがたくさんあります。

やはり冒頭でもお伝えしたような、お金の心配が一番大きいと考えられます。

では、引越しするの費用はどのくらいかかるのでしょうか。

不動産屋などでは初期費用と呼ばれますが、その初期費用の内訳は以下のようになります。

敷金・・・家賃一ヶ月分程度

礼金・・・家賃一ヶ月分程度

仲介手数料・・・家賃一ヶ月分程度

前家賃・・・家賃一ヶ月分程度ーこれは契約した月の翌月の家賃を先に払っておくということです

管理費または共益費・・・これは物件によってさまざまです。

無料のところもありますが、築浅の物件になると高いところもあります。

だいたい1万以内くらいと思っておくといいかもしれません。

これは家賃に加えて毎月支払うものなので、

部屋を探す時は家賃+管理費or共益費で自分の予算以内の部屋を探しましょう。

 

敷金と礼金に関しては、請求されない賃貸アパートやマンションがあるので、

節約のためにこうした物件を探すものいいでしょう。

家具や家電は、よっぽど持っていきたいという場合以外は新居で揃えましょう。

お金がないという方は、人からいただいてもいいでしょうし、

安く譲ってもらうのもいいですね。

しかし、荷物が増えれば増えるほど、

自分では運べなくなるから業者に頼んだりしないとならなくなり費用が高くなります

となると荷物が少ない方が、ダンボール数箱くらいの荷物で収まると思うので、

宅配を頼んだりレンタカーを借りるとしても、10000円ほどで済むのではないでしょうか。

実家に車があればほぼお金をかけずにできるかもしれません。

そして、どこに住むかとても重要

子供のことを考えると、実家のすぐ近く(車があれば範囲以内)がいいでしょう。

毎日仕事を頑張って、週に1度でも遊びにいけるような環境がすごく安定します。

お母さんも息抜きになりますし、子供にとっても逃げ場は必要となるでしょう。

参考記事はこちら:シングルマザー実家を出たい人必見!お金を作って出る方法

シングルマザーが実家を出る準備!引越し資金をネットで作る!

シングルマザーが実家を出て甘えをなくし、

自立した生活をするなら、本気を出します。

引越しを決めようとすると、自分達の荷物を整理するでしょう。

その時にいらないものを、捨ててしまうのではなく、

ネットで不用品を売りましょう。

引越し資金の負担がグンと減ります。

メルカリやヤフーオークションがオススメ

自分にとってはいらないものなんで、

ヤフーオークションでは1円からの、出品をしましょう。

工夫して、写真を綺麗に撮ったり、

魅力的な文章を書くことで、入札数が変わってくるのですごく楽しいですし、

何よりお金になるのでとても嬉しくなります。

今はネットで色々なものが買えます。

引越し用品(生活用品)は、ネットで買うのもいいでしょう。

その時には楽天カードで買い物をすると、

ポイントがたまり、次回のお買い物に役立てます。

またポイントが数倍になる期間もあるのでチェック。

こちらの記事では、ネットでお金を稼ぐ、

いらないものをお金に変える方法をお伝えしています。

↓   ↓   ↓

パソコンで稼ぐ方法はあるの?主婦でもできるネットの仕事を徹底解剖!

まとめ

シングルマザーが実家で同居することは、デメリットもありますが、メリットも大きいです。

どちらを選んでも、あなたとお子さんのことであれば、

親御さんは喜んでくれるのではないでしょうか。

実家を出ることを考えているのであれば、

お金をつくること、そして同居を続けるのであれば

うまくいく方法を考えていく必要がありますね。

どうしても、親子間だと甘えてしまいがちになりますが、

お互い感謝の気持ちを忘れずお子さんを育てられるといいです。

***

毎日メールを書いているので

よかったら、あなたのシングルマザー生活のお役に立てれば嬉しいです。

(登録解除もすぐにできます。)

↓登録はこちらから↓

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定無料特典配布中】

<応援クリックをお願いいたします>

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


シングルマザーランキング