Pocket

 

離婚後、実家に同居するシングルマザーはとても多いですよね。

 

今は家賃を払えるほどの収入がないし、保育園が決まらないから仕事に行くときに子供も預かってもらいやすいという理由もあるでしょう。

 

また、家事の負担を減らしてもらえるし、子供を一人で見るよりも何かと実家で暮らす方が安心。

 

しかし、実家同居でかなりのストレスを抱えていませんか?

 

親が育児に対して口うるさいとか、仕事の付き合いで出かけることを監視してくる、プライベートな時間がないという方はとても多いですよね。

 

メリットばかりと思いきや、母子家庭の実家同居はストレスが結構かかるんです。

 

今回はストレスがピークに達した、あるいはもうすぐピークだというシンママさんに送る、

実家同居でのストレス解消法5つをお伝えします!

 

スポンサードサーチ

シングルマザーの実家同居はストレス満載!試して欲しい5つの解消法

シングルマザーが実家同居ストレス解消には、信頼できる友人に吐き出す

 

話す(放す)ことはとても大切。

 

シングルマザーは一人で悩みを抱えることが多く、実家の家族に言えること(例えば子供のことや仕事のこと)は吐き出せるのですが、実家の家族のストレスは、なかなか吐き出すことは難しいですよね。

 

「想いを話すということは、話して楽になる」「共感してもらって落ち着く」ということのほかにも、大きな意味があるようです。

 

嫌な想い、しんどい気持ち、辛いこと、これを口に出して信頼できる相手に「話す」と、その想いは、自分の中から外へでていくのでスッキリし自分から放れます

 

いくら肉親とは言えども、ずっと同じ屋根の下で暮らしていると、嫌なことも起こるでしょう。

 

子供のしつけをこうした方がいいとか、子供にかわいそうな思いをさせているなど、グサグサ刺さることを言われることもありますよね。

 

私だって一生懸命やってるんだ!!

 

やり場のない思いは、親しい友人に聞いてもらい吐き出しちゃってスッキリしちゃいましょう。話しが終わった頃には、笑顔でキラキラ笑っているはず。

 

お友達には、たくさん聞いてもらいスッキリできたらしっかりお礼を言ってくださいね。もちろんお友達もあなたが笑顔になったことで安心してくれるでしょう。

 

 

参考:40代シングルマザーの生き方!仕事も恋愛も老後もHAPPYになる3つの方法

 

シングルマザーが実家同居でストレスが溜まったら、家にいる時間を減らす

 

シングルマザーになり、実家同居をさせてもらっていると、家族との時間が増えますよね。

どうしても長い時間を過ごしていると、顔を合わせれば喧嘩をしてしまう時期もあります。

 

親子ですから何でも言い合えることはいいことですが、お互い言い合いになり傷つけるような言葉を言ったり聞いたりすると、疲れちゃうこともあるでしょう。

 

もう、ストレスが爆発してしまいそうだなと感じたらどうしたらよいか。

 

そんな時は、子供と一緒に外に出る、そして遊ぶ!

同じ時間を少なくすることがとても重要です。

 

子供の外遊びに積極的にでかけたり、ママ友の家におじゃまさせてもらったり、実家以外の時間を過ごせる場所を少しづつ増やしていきましょう。

 

車があれば、気ままにドライブするのでもいいではないでしょうか?

子供の好きな曲をかけながら、歌って笑っているとすごく気持ちが楽になります。

 

嫌なことが多すぎて笑えない時もありますよね。

 

しかし、辛い時こそ「笑う」ことはとても大切。

 

ストレスなんて吹っ飛ばせるほど、子供とくだらないことを話たり、遊んだりして大声で笑ってください。

 

私は、本当にいつも笑ってる気がします。(ストレスが多い?)笑

結構、楽しくないことでも笑いに変えちゃう性格なので、いつも笑っているんですね。

 

そうすると、結果楽しくなって幸せな気分になり、ストレスが減っている気がします。

例えば、子供の1つの発言にツッコミしたり、くすぐり合ったり、テレビでお笑い番組をみたり、たくさん1日の中でも面白いことありますよ。

 

というか、笑いに変えちゃうのです。

 

少しだけ、気分が落ち着いてきていませんか?

 

参考:シングルマザー の収入は年収200万円?生活苦しい時こそポジティブに!

 

シングルマザー実家ストレス解消には、食事に好きなものを取り入れる

 

食事をご両親の嗜好に合わせていることが多い方は、たまには好きなものを食卓に取り入れてください。

 

ここは、ストレス解消にいい食材は・・・と言いたいところですが、やはりストレス解消には好きなものを食べるにつきますよね。

 

好きな食べものは何ですか?

 

  • ケーキやプリンなどのスイーツ
  • やっぱりお肉(焼肉・ステーキ)
  • 贅沢にお寿司
  • おしゃれにイタリアン
  • 色どりいっぱいのサラダ

 

美味しい珈琲や紅茶などの飲み物もいいでしょう。

 

ここで、意識したいのはあなたの好きなものをみんなで食べることを提案すること。

 

「今日はこれ(好きなもの)にしようと思うの〜みんなで食べようよ〜」と明るく提案してみると、少し険悪なムードも徐々に柔らかい空気にかわってきます。

 

そして団欒には、あなたの好きな料理が並んでいるからウキウキですね。

 

参考:母子家庭生活費シュミレーション

 

シングルマザー実家ストレス回避には、家事の分担を決める

 

家事の割り振りがどちらかの負担になりストレスになっていませんか?

 

実の親だと甘えてすぎてしまったり、出戻りになってしまった責任感から、自分が全てに近いような大量の家事を背負っていたりすることもあるでしょう。

 

どちらかの負担になってしまっている家事が引き金になりストレスが大きくなっていることも多いので、思い切って分担制を提案してください。

 

生活費を出しているならば、家事は半分負担するという形であったり、生活費が入れられないようであれば、少しその分家事をがんばるなど、預けているお金の割合で考えてもいいでしょう。

 

自分の負担を考えるのも大切ですが、親御さんの負担も考えるとストレスの引き金となっている出来事が、その負担である場合もありますから。

 

自分の年齢が上がってくる、イコール親も年をとりますよね。

 

いつもで、親も元気でいる訳ではありませんので、むしろ私たちが親を助ける時代に入っていきますから、少しでもみんながストレス少なく過ごせる方法を選びましょう。

 

 

シングルマザーが実家同居は難しいことを知る

 

シングルマザーが様々な理由で始めた、実家同居だと思いますが、メリットは大きいものの上手くいかないことも多いですよね。

 

自分のプライベートがなかったり、仕事などのお付き合いを必要以上に監視されたりと同居してくれたことを感謝できなくなる時もあるでしょう。

 

ただ、どうにかこの状況を変えなくちゃと無理するのではなく、親子とはいえ一度は家を出て生活を別にしたことで生活スタイルが変化し、ストレスになりやすいことを受け止めることも大切なのではないでしょうか。

 

もし、どうしてもストレスで辛すぎる・・といった場合は思い切って実家を出るという選択肢もあります。

 

家賃が払える自信がないだけでしたら、収入を増やせばいいだけですので安心してくださいね。

 

↓【実家から出たいシングルマザーがお金を増やす方法】↓

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

 

【無料特典配布中・期間限定です】

 

まとめ

 

 

シングルマザーが実家同居をすることは思っている以上にストレスがかかります。

 

まずは、そのストレスをうまく解消すること、そしてストレスになる原因を小さくしたり、無くしたりすることを考えてみましょう。

 

母子家庭のお子さんにとって、おじいちゃん・おばあちゃんの存在は、見本となる大人の代表ですので、あなたや親御さんが楽しく過ごしている姿を見て育っていきます。

 

実の親子だからこそ、すり合わせられるところを作りお子さんにとって素晴らしい環境にしてあげてください。

 

<応援クリックをポチッとお願いします。>

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング